休日は自分を守るために

 ゴールデンウィークとなったが、生活はいつもと変わらず。だが、誰かに雇われているわけでは無いので、自分で全てを決めてやっている。身体と心と情報発信。気がつけばそうしたことが仕事になってきた。

 現在の私の大一番は、今年の6月に刊行予定の本の完成。すでにネットでは予約受付となっているが、出産日が決まっているのに、まだ赤子は腹の中といった感じか。私にとっては初産なので、産みの苦しみを味わっているが、それでも私の苦しみなど微々たるもの。本を出すということはさまざまな方にご協力をいただいており、編集者さん、カメラマンさん、デザイナーさん、その他にも沢山の方々が持ち場の中で一冊の本のために動いて下さっている。まるで刀のように、分野ごとに職人が付いている。

 それだけではなく、お力を貸して下さる方のご協力無くして、この生まれてくる子供は生きてはいけない。感謝や感動は言葉にしやすいものであるが、それを本当に感じたときには言葉にすることが軽く感じてしまう。武術の礼、仁義、それが当たり前に身に備わっているか、そこは、雇われずに生きている者として絶対に忘れてはならない。

 
 今日の事務作業では、7月の会場手配が完了しました。7月は品川区総合体育館がオリンピック関連の為9/11まで利用できないため、その他の戸越体育館なども抽選倍率が高まり、この期間はひさしぶりに利用する会場が幾つかあります。
 品川区ではスクエア荏原、文京区では文京スポーツセンターと文京総合体育館がひさしぶりとなります。その他はいつもの深川スポーツセンターです。戸越体育館はありません。

 全て行ったことのある生徒達もいますし、初めての生徒もいるでしょう。全ての会場は綺麗で広めです。それぞれに街並みの特徴がありますので、あそこに行ったら帰りはあのお店に行こうと予定を立てるのも楽しいでしょうし、それが各地でおこなう講習の楽しみ方の一つでもあります。

 「かざあな。三部作」で音楽を制作して下さったTAMTAMの新しいサウンドトラック映像が、TAMTAMのYoutubeチャンネルBaby Angelで配信されています。先ほど深夜に映像を観て、心安まる映像と音楽に、まるで心身の詰まりが抜けるような感じがしました。僕がTAMTAMをリスペクトしているのは、根本に愛情や優しさを感じるものがあり、それが押しつけたものでなく、自然体であること。人なんですねやっぱり。親しくさせていただいておりますが、ほんとうに優しくて明るくて素晴らしい方々です。

 休日は「休む日」。休み方ってあんまり教わらないものです。無理をしない、頑張らない、目標を決めない、そういう日だと思います。イスラエルでは週に一度安息日が設けられ、金曜日の日没から土曜日の日没まで働いてはいけないそうです。日本ではお正月でも働いている人がたくさんいます。このゴールデンウィークでもそう。

 だから自分の休日が大事。人は休まなくては無理がきます。その休みは肉体的なものでは無く心理的にも必要。私がスマホを持たない理由の一つには、オンとオフがあることで、精神的にも自分だけの時間を確保出来る安心感があります。もちろん、メールや電話はありますが、ネット環境は必ずそこに気を向かわせてしまいます。その弊害を感じる人は時代と共に段々少なくなってくると思いますが、休日休養を与える隙の無い世の中は、自分で自衛していかなければなりません。

 休日とは、自分を守るために使いたいものです。


2021年5月15日(土)『抜刀術 特別講習会』(お申し込み受付中)

金山孝之 YouTubeチャンネル

金山孝之 指導・監修 DVD
『古武術は美しい』~合理性を追求した身体の芸術を身につける~


金山孝之 指導・監修 DVD
『古武術は速い』~型の手続きを追求した剣・杖の実践的な体使い~


金山剣術稽古会

2021年5月 武術稽古日程

2021年6月 武術稽古日程

甲野善紀先生からの紹介文

2021-05-02(Sun)
 
プロフィール

金山孝之


     金山 孝之
  Takayuki Kanayama


1975年生まれ
福岡県北九州市出身
東京都世田谷区在住

松聲館技法研究員

金山剣術稽古会主宰

Gold Castle
殺陣&剣術スクール主宰

高齢者のための剣術教室
クラーチ剣術教室講師


1990年
高校から実業団まで5年間ボクシングに専念する

1999年
中田秀夫監督との出会いにより映画に出演。上京後モデルや舞台のプロデュース公演などをおこなう

2009年
武術の道を志しそれまでの活動を一新し武術稽古と研究に励む

2010年
甲野善紀先生に師事し「抜刀術」「剣術」「杖術」「体術」などの稽古と研究に取り組んでいる。また、先生の書籍、番組撮影、記録映像、その他演武等における打太刀や受けを務める

2013年
刀と身体操作の技術向上を目指し裾野を広げるべく「Gold Castle 殺陣&剣術スクール」を発足

2014年
甲野善紀先生より
「松聲館技法研究員」を拝命
自身の経験を活かした指導法を各道場等でおこなっている
 
シニア住宅にて
「高齢者のための剣術教室」をおこなっている

日信工業株式会社の製品
「SAMURAI BRAKE」のプロモーション活動に携わる

2015年
「金山剣術稽古会」を発足
現代における武術稽古の必要性を身体と心で学べる場として活動している

2018年
「関西特別講習会」として定期的に関西地域での講習会を開催

2019年
BABジャパンDVD
『古武術は速い』指導・監修

2020年
BABジャパンDVD
『古武術は美しい』指導・監修

2021年
「日本公認会計士協会(JICPA)」プロモーションビデオ出演

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

管理画面
月別アーカイブ