FC2ブログ

これから夏本番

 本日は高田馬場にて夕方からI君と稽古をおこなった。夏休みということで私よりも早く到着していたので、いつもより早く始めた。今日は新たに「四方突き」をおこなった。マンツーマンでジックリと進めることができるので、この難しいとされる四方突きも直ぐに出来るようになるだろう。剣のほうでも新たに「抜付之型」を七番までおこなった。今後は、基礎的な内容とこうした型稽古を覚えて動きを点検し直していく稽古をおこないたい。

 稽古後、I君のお母様から「さいきんどういう訳か、バッティングセンターでこれまでになかったほど打てるようになったんです。」とのことで、I君は小学校一年生から野球をおこなっており、つい数日前にも東京ドームで試合をしたと聞いたので、私の見るところでは身体のフラつきが初めの頃と比べて格段に少なくなってきており、バランスの取り方や重心位置というものが自然とバットに持ち替えても、今までと比べて動きやすく、ブレにくくなってきているのかもしれない。非常に素直で、シッカリしているお子さんなので、丁寧に導いて行けばこれからも自然と良くなってくるだろう。

 I君が帰られた後、夜からはU氏との稽古をおこなった。これまで継続して稽古が出来ていなかったため、まだまだ身体が出来ていないのでジックリと動きの一つ一つを長い目で見て変えて行けるように見て行かなければならない。いろいろ不安もあるかと思われるが、ご婦人Oさんのお話をして、71歳で体重31㎏の方でも、片足立ち1秒出来なかったのが、10秒は出来るようになり、筋力の向上とともに、歩幅も大きくなり、それによって重心移動でのフラつきもこれまでに比べかなり少なくなってきたことからも、このことは周囲の人達に大変な希望を与えてくれている。Oさんは身体の可動域でも絶対的なハンデがありながら凄まじい熱意でそれをものともしない、言葉にもしない、取り組み方で今に至っている。なにより私が感じるのは、稽古における気持ちの在り方であろう。これは動ける人動けない人に関らず、見習うべきところであり、それがあっての結果である。

 稽古が終わり気が付けばここで5時間が経過していた。今日は朝から大したものを食べていなかったので、さすがに疲労感が強かったが、これも修行の内だと思えばなんてことはない。今日は青木さんからメールがあり、前回の立ち回りに参加された方からの声で、先日おこなった講習会「一乗寺下り松」の復習稽古会を来週の火曜日におこなわれるそうである。私は日程的に無理であるが、こうしてもう一度あの立ち回りをおこないたいと思っていただけるのは嬉しい思いである。青木さんもきっとあの4時間では少なく感じられていたと思うので、再び参加される方が納得していただけるようなものになればと思う。

 次回9月19日(月曜日)におこなう「剣術と立ち回り」の講習内容を、再び検討し直すかもしれないが、いずれにせよ前回のものに比べてジックリ取り組めるものにしたいと思っている。

 明日はgold castle 殺陣&剣術スクールの講習を15時30分から戸越体育館でおこないます。明日はジックリと正面斬り、袈裟斬り、胴斬り、などをおこない最後に抜刀術をおこないたいと思います。明日も暑くなりますが、ご参加お待ちしております。


 2016年8月11日(木) 山の日 
 第9回 GM happy コラボレーション 「杖術とヨガ」

 (お申し込み受付中)

 2016年8月20日(土)
 「抜刀術 特別講習会」

 (お申し込み受付中)

 「金山剣術稽古会」 
 (会員希望者受付中)

 7月稽古日程

 8月稽古日程


2016-07-30(Sat)
 
プロフィール

金山孝之


     金山 孝之
  Takayuki Kanayama


1975年生まれ
福岡県北九州市出身
東京都世田谷区在住

松聲館技法研究員

金山剣術稽古会主宰

Gold Castle
殺陣&剣術スクール主宰

高齢者のための剣術教室
クラーチ剣術教室講師


1999年
映画監督中田秀夫氏との出会いにより映画に出演。そのほかマンダムのモデルや舞台のプロデュース公演などをおこなう

2006年
小林照子先生とのご縁から
「からだ化粧」のモデルを務める

2009年
武術の道を志しそれまでの活動を一新し武術稽古と研究に励む

2011年
武術研究家甲野善紀先生に師事し「抜刀術」「剣術」「杖術」「体術」などの稽古と研究に取り組んでいる。また、先生の書籍、番組撮影、記録映像、その他演武等における打太刀や受けを務めている

2013年
刀と身体操作の技術向上を目指し裾野を広げるべく「Gold Castle 殺陣&剣術スクール」を発足

2014年
甲野善紀先生より
「松聲館技法研究員」を拝命
自身の経験を活かした指導法を各道場等でおこなっている
 
シニア住宅にて
「高齢者のための剣術教室」をおこなっている

日信工業株式会社の製品
「SAMURAI BRAKE」のプロモーション活動に携わる

2015年
「金山剣術稽古会」を発足
現代における武術稽古の必要性を身体と心で学べる場として活動している

2018年
「関西特別講習会」として定期的に関西地域での講習会を開催

2019年
BABジャパンよりDVD『古武術は速い』刊行

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

管理画面
金山孝之のブログQRコード
QR
月別アーカイブ