FC2ブログ

暑くて涼しい七夕の一日

 今日は七夕であるが、日中は今年一番の暑さであった。14時からおこなった新宿スポーツセンターでの稽古は、昔から空調が止まっているので、この時期はかなりの暑さである。開始30分で500mlのスポーツドリンクが空になり、冷房の効いた武道場の外で休憩という通常では考えられないサウナのような環境である。そのせいか今日はこの武道場がガラガラで我々以外では3名ほどしかいなかった。

 だが、こうした夏に暑く冬に寒い環境はここでしか味わえないので、このような意識が薄れるような(無理をした場合)環境での稽古というのは毎年経験しておきたい。私の場合、サウナに20分位居ても大丈夫なので、それを何度か繰り返したりしていたので、暑いのには割り合い耐えられるほうだと思う。なにしろ、高校時代のボクシングでの減量経験があまりにも過酷だったので。

 15時以降は、武道場に風が入ってくるようになりマシになった。W氏も昨年も経験されたと思うが、今年一番の暑さには大変であったと思うが、よく付いて来ている。16時以降は嘘のように外は涼しくなった。

 一昨日気が付いた「太白での移動法」が今日の稽古ではもう感動が消えており、なんだったのだろうと、あれほど興奮したものが夢でも見ていたかのように、新鮮さが消えていた。だが、昨日おこなった戸越体育館での稽古で、この太白で立つ感覚が体術においても、これまでと違った身体の纏まりと強さがさまざまに検証できたので、これは寄せ足効果以外に効果があったので驚いた。

 夜は住吉での稽古。この時期汗で濡れた道着に再び袖を通さなければならないが、動いてしまえば直ぐに同化するので慣れてきた。ここでも寄せ足の新鮮さはかなり落ちていたが、唯一裸足でおこなっている会場なので、特に足の使い方を集中的におこなう場所としては最適である。

 H氏に打太刀をお願いし胴斬りを何度もおこなった。先の先をとる感覚を意識しながらの稽古であるが、まれに同時になったり、私が先になったり(フライングもあるが)することもあった。今では、重心移動による太白寄せや居着かないための感覚を掴む稽古として、この胴斬り稽古は欠かせないものとなった。

 抜刀術ではさまざまにおこなったが、特に抜刀術に関しては、細かいことを言わないほうがその他の稽古にも活きてくるのであまり教えないことにした。私の場合、教えすぎるきらいがあるので、それは自ら気付くという芽を潰し、学び方を誤らせることにつながりかねない。

 帰りは涼しくて心地よい風を浴びながら、珍しく消灯したスカイツリーを眺めながら、ここ数年星空の見える七夕の夜を見た記憶がないが、今夜も東京は生憎の曇り空であった。学校行事でしかこうした七夕のイベントの記憶はないが、子供たちには楽しんでいただきたい。


 2016年7月16日(土)
 「抜刀術 特別講習会」

 (お申し込み受付中)

 2016年7月18日(月)海の日
 第8回 GM happy コラボレーション 「剣術と立ち回り」
 
 (お申し込み受付中)

 「金山剣術稽古会」 
 (会員希望者受付中)

 7月稽古日程

 8月稽古日程


2016-07-08(Fri)
 
プロフィール

金山孝之


     金山 孝之
  Takayuki Kanayama


1975年生まれ
福岡県北九州市出身
東京都世田谷区在住

松聲館技法研究員

金山剣術稽古会主宰

Gold Castle
殺陣&剣術スクール主宰

高齢者のための剣術教室
クラーチ剣術教室講師


1999年
映画監督中田秀夫氏との出会いにより映画に出演。そのほかマンダムのモデルや舞台のプロデュース公演などをおこなう

2006年
小林照子先生とのご縁から
「からだ化粧」のモデルを務める

2009年
武術の道を志しそれまでの活動を一新し武術稽古と研究に励む

2011年
武術研究家甲野善紀先生に師事し「抜刀術」「剣術」「杖術」「体術」などの稽古と研究に取り組んでいる。また、先生の書籍、番組撮影、記録映像、その他演武等における打太刀や受けを務めている

2013年
刀と身体操作の技術向上を目指し裾野を広げるべく「Gold Castle 殺陣&剣術スクール」を発足

2014年
甲野善紀先生より
「松聲館技法研究員」を拝命
自身の経験を活かした指導法を各道場等でおこなっている
 
シニア住宅にて
「高齢者のための剣術教室」をおこなっている

日信工業株式会社の製品
「SAMURAI BRAKE」のプロモーション活動に携わる

2015年
「金山剣術稽古会」を発足
現代における武術稽古の必要性を身体と心で学べる場として活動している

2018年
「関西特別講習会」として定期的に関西地域での講習会を開催

2019年
BABジャパンよりDVD『古武術は速い』刊行

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

管理画面
金山孝之のブログQRコード
QR
月別アーカイブ