FC2ブログ

地に足をつけて生きる

 本日は高田馬場にてM氏とW氏との稽古をおこなった。M氏が1時間以上前から到着しており、1時間早めに開始しようと思ったが、M氏のペースに合わせ、私は私で急務である読書の時間にあてた。今この本を読んで、勉強不足により私の知らなかったこの人物のことを知ることが、なんというか不思議な感覚である。まだ半分も読めていないが、非常に取材が緻密な本だと思う。私も四十歳を向かえ、こういう人物のことを他人事のように感じてはならないと思っている。その時代が生み出した人間の役目というべきか、そういったものがあると私は思う。志ある生き方を見つけることが、迷いから脱線しないためにも、そういった生き方には非常に感銘を受ける。

 剣道、いや剣術を通じ、世代を超え時代を超え感ずるものはあるだろう。もう二十年位前にこういうことに気がつきたかったが、時間は前にしか進んでいかない、常住坐臥稽古を考え、これまで費やしてきた時間を加味して、これからの人生に精進していきたい。

 夜からは住吉にてK氏との稽古をおこなった。先日気が付いた袈裟斬りについての剣の扱い方が、ここでの稽古で突然シックリした感じになった。腕の微妙な高さが要因であったが、特に歩を進めての斬りでは、この剣の振り方と完全に合致している。まるで脇構えから足を差し換えて剣を飛ばすような切っ先の軽さが、この歩を進めながらの袈裟斬りでは体感出来た。今後はもっと研究しながら、腕の位置、操作の仕方、姿勢について調整していきたい。目下の点検項目は右手の形である。

 それにしても稽古は、やるべきことが多すぎて終わりが無い。果てしない道程を歩むしかないのであるが、生きているうちにどの景色まで見られるのか、下手な私がいうのも恥ずかしいが、まだまだまだまだ進みたい。

 明日は、朝から長野に出発し、明日明後日と撮影をおこなってくる。今年一月の直江津以来、久しぶりの撮影である。国内では初めての泊り込みなので、たくさんいい写真が撮れるように、皆と最高の仕事が出来るように頑張りたい。明日に備え今夜はこの辺で寝るとしよう。


 イオンカルチャークラブ剣術教室(受講生募集中)
 第2回 GM happyコラボレーション(参加者受付中)
 金山孝之 7月稽古日程
 金山孝之 8月稽古日程
 SAMURAI BRAKE
2015-07-24(Fri)
 
プロフィール

金山孝之


     金山 孝之
  Takayuki Kanayama


1975年生まれ
福岡県北九州市出身
東京都世田谷区在住

松聲館技法研究員

金山剣術稽古会主宰

Gold Castle
殺陣&剣術スクール主宰

高齢者のための剣術教室
クラーチ剣術教室講師


1999年
映画監督中田秀夫氏との出会いにより映画に出演。そのほかマンダムのモデルや舞台のプロデュース公演などをおこなう

2006年
小林照子先生とのご縁から
「からだ化粧」のモデルを務める

2009年
武術の道を志しそれまでの活動を一新し武術稽古と研究に励む

2011年
武術研究家甲野善紀先生に師事し「抜刀術」「剣術」「杖術」「体術」などの稽古と研究に取り組んでいる。また、先生の書籍、番組撮影、記録映像、その他演武等における打太刀や受けを務めている

2013年
刀と身体操作の技術向上を目指し裾野を広げるべく「Gold Castle 殺陣&剣術スクール」を発足

2014年
甲野善紀先生より
「松聲館技法研究員」を拝命
自身の経験を活かした指導法を各道場等でおこなっている
 
シニア住宅にて
「高齢者のための剣術教室」をおこなっている

日信工業株式会社の製品
「SAMURAI BRAKE」のプロモーション活動に携わる

2015年
「金山剣術稽古会」を発足
現代における武術稽古の必要性を身体と心で学べる場として活動している

2018年
「関西特別講習会」として定期的に関西地域での講習会を開催

2019年
BABジャパンよりDVD『古武術は速い』刊行

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

管理画面
金山孝之のブログQRコード
QR
月別アーカイブ