FC2ブログ

新しい杖の体操「螺旋廻り」

 本日木曜日は、高田馬場と住吉のダブルヘッダー稽古である。まず、高田馬場では新たに杖の体操メニューが加わった。これは、股関節まわりが柔らかい方には優しいが、普段あまりやらない動作であるため、慣れてない方には股関節回りの可動域向上と、バランス向上に効果的であると思う。体を一回転させながら、沈み込み開いた前足のふくらはぎに後ろ脚の膝が当たる動きとなり、その動きから「螺旋廻り」(ねじまわり)と名付けた。高田馬場でW氏とおこなった際には、この螺旋廻りが2,3回で一杯一杯であったが、住吉でおこなったK氏との稽古では、さすがに何度もおこなうことが出来た。こういう半身系の身体の使い方は相当練られているK氏でもあるので、こういう動作は全く苦にならない様子である。

 今日は、「高速三段斬り」が私自身、身体が自動的におこなえるようになってきたので、四段~八段までおこなった。さすがに六段以降となるとまだ高速では出来ないが、八段目となると、足を開いて地面にくっついているように低くなりながらおこなわなければならず、「こういう体捌きは稽古になるなぁ」と思うのであった。この稽古で重要なことは、頭で考えて身に付けるというよりは、手足の各部分を高速で合わせるために装置化した身体の使い方が求められ、今日の住吉の稽古では、抜刀術の「巴抜き」における、足の差し換えからの、前進の際の複雑な足運びがスムーズにおこなえるようになっていたことと、組太刀稽古では「足払い浮船」における、体の沈み込み(千鳥足)が速やかにおこなえるようになっていたことに実感があった。

 剣術稽古では、中段八相からの歩を進めながらの袈裟斬りにおける足運びの感覚が、股関節の引き上げによる速やかかつ力強い足の運び方がなんとなく出来るようになってきたが、これをどう説明していいのか分からないので、脚部の鍛練稽古でその感覚を掴んでいただくしかないのかもしれない。

 気温が低いが湿度が高いため、高田馬場や住吉では大量に汗をかいてしまう。だがこういう汗は全く嫌な感じがしない。身体を動かすことは、運動不足の解消だけでなく、気分的な部分においても重要な役割を果たしていると思う。そのためには、なるべく早いうちから身体を動かすことを心掛けていたほうがいいのかもしれない。昔に比べて今はインターネットで何でも出来る時代になり、人に会ったり身体を動かすことが少なくなってきたのではないだろうか。そのため、どうしても偏った環境で、仕事にしてもプライベートにしても情報を詰め込まされるので疲れてしまうこともあると思う。大人になってからの人生は長いので、気持ちよく身体を動かすことに対しては時間を割いてでも作っておいたほうがいいかと思われる。

 7月20日(海の日)におこなわれる第1回 GM happyコラボレーション開催まであと10日となった。さらに8月15日(土曜日)には第2回 GM happyコラボレーションが開催される。本日新たなチラシとなる画像が出来たので、タイミングを見て発表したい。

 7月24日(金曜日)と7月25日(土曜日)に二日掛かりで長野県上田市までSAMURAI BRAKEの撮影をおこなうことになった。真田幸村の甲冑も私を待っていることだろう!2月におこなった新潟県直江津以来なのではりきって出陣したいと思う。


 イオンカルチャークラブ剣術教室
 GM happyコラボレーション(参加者受付中!)
 金山孝之 7月稽古日程
 SAMURAI BRAKE
2015-07-10(Fri)
 
プロフィール

金山孝之


     金山 孝之
  Takayuki Kanayama


1975年生まれ
福岡県北九州市出身
東京都世田谷区在住

松聲館技法研究員

金山剣術稽古会主宰

Gold Castle
殺陣&剣術スクール主宰

高齢者のための剣術教室
クラーチ剣術教室講師


1999年
映画監督中田秀夫氏との出会いにより映画に出演。そのほかマンダムのモデルや舞台のプロデュース公演などをおこなう

2006年
小林照子先生とのご縁から
「からだ化粧」のモデルを務める

2009年
武術の道を志しそれまでの活動を一新し武術稽古と研究に励む

2011年
武術研究家甲野善紀先生に師事し「抜刀術」「剣術」「杖術」「体術」などの稽古と研究に取り組んでいる。また、先生の書籍、番組撮影、記録映像、その他演武等における打太刀や受けを務めている

2013年
刀と身体操作の技術向上を目指し裾野を広げるべく「Gold Castle 殺陣&剣術スクール」を発足

2014年
甲野善紀先生より
「松聲館技法研究員」を拝命
自身の経験を活かした指導法を各道場等でおこなっている
 
シニア住宅にて
「高齢者のための剣術教室」をおこなっている

日信工業株式会社の製品
「SAMURAI BRAKE」のプロモーション活動に携わる

2015年
「金山剣術稽古会」を発足
現代における武術稽古の必要性を身体と心で学べる場として活動している

2018年
「関西特別講習会」として定期的に関西地域での講習会を開催

2019年
BABジャパンよりDVD『古武術は速い』刊行

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

管理画面
金山孝之のブログQRコード
QR
月別アーカイブ