FC2ブログ

なでしこイレブン

 本日の「高齢者のための剣術教室」は、運良く雨に当たらぬ往復の道中であった。七夕と言えば毎年晴れた記憶が無いのであるが、そういえば願い事などいつから考えなくなったのだろう・・・・・・

 そんな曇り時々雨の一日でもある今日の講習は、全員参加の12名、うち男性が1名なので、クラーチのなでしこイレブンが揃ったのである。これは講習で言おうかと思ったがタイミングが上手く合わなかったので躊躇した。

 今日は久しぶりに抜刀術をおこない、難しいながらもやはりこういう雰囲気が好きな方もいらっしゃるので、木刀が重いと言われてしまうこともあるが、時々集中しておこなっている。

 全体的に身体の使い方が良くなってきたように感じる。最近はクラーチでもイオンカルチャークラブでも肩凝りがひどい方がいらっしゃるが、この剣術教室でおこなっている杖の稽古が特に肩凝りに対し効果的である。クラーチのSさんも、初めは首や肩の痛みなどから入会するにあたって不安をお持ちでいらしたが、今日の講習後には、「終わった後は肩が気持ちいいのよ!」と仰っられていた。日常生活で腕を動かしても、ジックリと肩甲骨まで動かすことはないかと思われるので、こういう場所に来て、皆で一緒に身体を動かすことがこれからの身体の状態を考えていくには重要となっている。

 さまざまな運動があるが、このクラーチ剣術教室が口コミで広がってきているのは、運動に対する身体への実感が感じられやすいからではないかと思う。その中でも杖は軽くて滑らせる気持ちよさがあるので好評である。全身を使いながら、ある動作のための手順を考えながらおこなうことが必要であり、肩甲骨の可動や重心の安定など、指先を使いながらおこなうものなので、同時にさまざまなリハビリ要素が働いているので、この講習を受けておられる方は、難しいと思っていたけど、一つ一つ出来るようになってきたことを実感されていると思う。今では、皆さんで教え合うようになってきているので、楽しむことと、集中して身に付けるということが、いいバランスでみなさん取り組まれているように感じる。

 最高齢のDさんは今月で86歳になられ、この教室の中でももっとも覚えが良く姿勢も綺麗で本当に驚きである。おそらくこのブログを読んでイメージされている姿と、実際の姿には大きな開きがあるだろう。たまに小走りしてる様子を見て、それが普通の姿であるから驚きである。そして今日新たに驚いたのは、今現在一番新しい生徒さんであるIさんが、実は82歳であったことが、今日のみなさんとのお昼ご飯の時に分かったのである。これには、お食事に参加されたみなさん口を開けて驚いていた。10歳位は若いと思っていたから、世の中には色々な方がいらっしゃるとあらためて驚かされた。

 クラーチの帰りに、行き着けの武道具屋さんで杖を三本購入し帰宅。今日は七夕ということもあり、新たにホームページにgold castle 殺陣&剣術スクールの講師も含めた生徒さん達のお仕事や活動その他いろいろとお知らせや近況報告が出来るページを開設した。皆さんにとって有益な情報を共有できるものとし、さらに検索上位のホームページでもあることから、なるべくいろいろな方の目に留まるように利用していただければと思っている。私もこれからの活動報告や告知をここに掲載させていただきたいと思っている。どのくらいの方からご連絡があるか分からないが、私もあまり時間がないので、簡略した掲載になるかと思う。そのため出来るなら、詳細についてはリンク先で確認出来るようになっているとありがたい。楽しく、ユーモアのある掲載ページにしたいという思いから、気がるに情報交換していただきたく『こくっち!』という名称にした。

 それにしても一日一日新たな出来事の積み重ねである。久しぶりにSAMURAIの仕事を引き受けたので、またSAMURAI BRAKEのfacebookが楽しみになってくる。久しぶりにいつもの仲間に会うのも楽しみだし今後の活動展開も楽しみである。

 先日のなでしこJAPAN決勝戦前夜に、gold castle のなでしこHさんがついに袴デビューをされました。正確には、前日の土曜日ににデビューされましたので二日目ですが、これからも益々励んでいただきたいと思います。


 イオンカルチャークラブ剣術教室
 GM happyコラボレーション(参加者受付中!)
 金山孝之 7月稽古日程
 SAMURAI BRAKE
2015-07-07(Tue)
 
プロフィール

金山孝之


     金山 孝之
  Takayuki Kanayama


1975年生まれ
福岡県北九州市出身
東京都世田谷区在住

松聲館技法研究員

金山剣術稽古会主宰

Gold Castle
殺陣&剣術スクール主宰

高齢者のための剣術教室
クラーチ剣術教室講師


1999年
映画監督中田秀夫氏との出会いにより映画に出演。そのほかマンダムのモデルや舞台のプロデュース公演などをおこなう

2006年
小林照子先生とのご縁から
「からだ化粧」のモデルを務める

2009年
武術の道を志しそれまでの活動を一新し武術稽古と研究に励む

2011年
武術研究家甲野善紀先生に師事し「抜刀術」「剣術」「杖術」「体術」などの稽古と研究に取り組んでいる。また、先生の書籍、番組撮影、記録映像、その他演武等における打太刀や受けを務めている

2013年
刀と身体操作の技術向上を目指し裾野を広げるべく「Gold Castle 殺陣&剣術スクール」を発足

2014年
甲野善紀先生より
「松聲館技法研究員」を拝命
自身の経験を活かした指導法を各道場等でおこなっている
 
シニア住宅にて
「高齢者のための剣術教室」をおこなっている

日信工業株式会社の製品
「SAMURAI BRAKE」のプロモーション活動に携わる

2015年
「金山剣術稽古会」を発足
現代における武術稽古の必要性を身体と心で学べる場として活動している

2018年
「関西特別講習会」として定期的に関西地域での講習会を開催

2019年
BABジャパンよりDVD『古武術は速い』刊行

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

管理画面
金山孝之のブログQRコード
QR
月別アーカイブ