FC2ブログ

子供用木刀の作成

 去年が記録的な大雪だったせいか今年はこのままいけば大した積雪もなく春を迎えるかもしれない。気温にしてみても日中は二月とは思えない暖かさのためダウンコートだと暑いと感じる日もある。

 今日は二本目の作成となる子供用の木刀作りをおこなった。今回は切っ先の形状に加え、やや反りを付けつつ切っ先を細めに作成した。前回と違い今回は刀身部全体をヤスリ掛けしなかったため1時間程度で作業は終了した。お店に売ってある子供用の木刀よりも10㎝程短めに作ってあるので、8歳のお子さんでも無理なく使用できる。

 今日は家に居てとある出来事がおこってしまったが、四十歳を前にして私自身「あぁ変わったな・・・」と思うことがあった。
これまで怒るような事や、ムキになるような事、そういった出来事であっても、じゃあどうすればいいのか?ということについて興味が湧き、自分自身の現在の環境からなる取るべき対応について考える思考となっていた。

 だが、これは昔からそうであるが「相手に伝わらないどうしようもない事」もあり、それには自分の環境があまりにも通用しない場所であるという現実を痛感させられる。以前高田馬場の稽古で役者であり殺陣もおこなっているA氏から「こういう風になりたい、またはその為に何かやっていることはありますか?」という質問を受け、これには即答し「自分の環境を、そうなりたいと思える環境に身を置かなければ変われるものではない。」と話したことがある。

 迷いがあるということは、いろいろな誘いに対し受け入れてしまった結果、本来の自分を見失いやすいのではないだろうか?初めの一歩は微々たるものでも、その中で自分の環境を手にし徐々に徐々にその時間、その日数を増やしていくことで、気が付けば環境に育てられていることに気がつくのではないだろうか?自分がそうでありたい環境に身を置くならば疲れたとか、休みたいとか、バイトを優先したいとか微塵も頭によぎる事は無く、むしろこんなに楽しい思いをさせてもらっていいの?と思えるように良い方向に力が湧いてくるものだと思う。

 今興味があることは、年齢と共に自動的に大人になれるものとは思っていないので(私自身まだまだ子供と痛感しております)これから先どのような環境に身を置きその中でどのような思考となりものごとの捉え方が変わってくるのか、その先の先の人生観にこれまで甘えて生きてきたツケもあるが、逆にそれらを活かしながらこれからの自分を育てて生きていきたいと思う。


2015.2.18 木刀製作①
 カット前の白樫の木刀です。丁度カットするギリギリの部分に亀裂が入っていました。


2015.2.18 木刀製作②
 鋸(ノコギリ)でカットした直後です。


2015.2.18 木刀製作③
 前回と同じように鞘と同じ長さに揃えました。鞘/77.5㎝ 木刀/79.0㎝


2015.2.18 木刀製作④
 棒状のヤスリがあれば簡単に行えます。お勧めは、商品番号CF150F40 「石工&木工ヤスリ150㎜平」 これがサイズ的にも鞘の中にもピッタリ入るので、緩んだ鯉口補修時に当て木を貼った後ヤスリで調整する際に非常に有効です。


 いつか自分用の木刀を作ってみたいという願望もあるが、手に入れることが可能な木々に出会った時に年月を掛けていつか製作してみたいと思う。趣味はなんですか?と聞かれていつも応えられずに困っていたので、自分用の理想の木刀作りです。と言える日が来ればなぁと思っている。


2015-02-18(Wed)
 
プロフィール

金山孝之


     金山 孝之
  Takayuki Kanayama


1975年生まれ
福岡県北九州市出身
東京都世田谷区在住

松聲館技法研究員

金山剣術稽古会主宰

Gold Castle
殺陣&剣術スクール主宰

高齢者のための剣術教室
クラーチ剣術教室講師


1999年
映画監督中田秀夫氏との出会いにより映画に出演。そのほかマンダムのモデルや舞台のプロデュース公演などをおこなう

2006年
小林照子先生とのご縁から
「からだ化粧」のモデルを務める

2009年
武術の道を志しそれまでの活動を一新し武術稽古と研究に励む

2011年
武術研究家甲野善紀先生に師事し「抜刀術」「剣術」「杖術」「体術」などの稽古と研究に取り組んでいる。また、先生の書籍、番組撮影、記録映像、その他演武等における打太刀や受けを務めている

2013年
刀と身体操作の技術向上を目指し裾野を広げるべく「Gold Castle 殺陣&剣術スクール」を発足

2014年
甲野善紀先生より
「松聲館技法研究員」を拝命
自身の経験を活かした指導法を各道場等でおこなっている
 
シニア住宅にて
「高齢者のための剣術教室」をおこなっている

日信工業株式会社の製品
「SAMURAI BRAKE」のプロモーション活動に携わる

2015年
「金山剣術稽古会」を発足
現代における武術稽古の必要性を身体と心で学べる場として活動している

2018年
「関西特別講習会」として定期的に関西地域での講習会を開催

2019年
BABジャパンよりDVD『古武術は速い』刊行

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

管理画面
金山孝之のブログQRコード
QR
月別アーカイブ