FC2ブログ

情という人のすばらしさ

 先週の土曜日から6年使用してきたプリンターが故障し、日曜日は手書きで間に合わせ、本日火曜日に買い換えた。2019年8月の最新モデルが安く売ってあったのでこれでしばらくは安心である。しかしながら、電源を入れれば直ぐに使えるものと思っていたのだが、2時間位はなかなか印刷できず、ネットで調べて勘でインストールしたところで使えるようになった。説明書もごくシンプルで、プリンターにも文字が殆んど無くマークしかない。スマートフォンもそういうものだと聞いたことがあるが、うーん、これから益々新しいものは使い辛くなりそうだ。

 
 今日は雨に降られた。午前中と夕方に短い時間であったが本降りの雨に当たった。まあでもお陰でその間は涼しく感じられたので、打ち水と思えば気持ちのいいものだ。


 そんな本日は午前中に「クラーチ剣術教室」に行ってきました。今日は、約一年振りに郁己君が夏休みということで、お仕事の調整をして駆けつけて下さったお母様とともに、津田山駅から一緒に会場へと向かいました。

 この一年間で身長が9㎝伸びたという郁己君は、みなさんに驚かれそして喜ばれておりました。背が伸びるということは別に珍しくもなんとも無いことなのですが、一緒に稽古し一緒にご飯を食べた仲ですと、そこに自然と情が湧いてきますので喜ばしいことも悲しいことも共有していけるのだと思います。そうした和の中で芽生える情とういうのは、人と人とが生きていく中で大事にしていかなくてはならないものであると感じます。

 講習では、郁己君やOさんなどに指導を任せながら、私はサボって(笑)、なるべく眺めるようにしていました。今日は85歳のIさんが後半体調が少し悪くなってきましたので、一緒に椅子に座って様子を見ながら、少しお話が出来る時間も取れました。今日のような感じは全体的に良いものですので、誰か私に代わって指導する人が現れてくれたら、私は椅子に座ってお話したり、たまに全体的な流れを整えたりするだけでいいのですが…(笑)

 郁己君やお母様のお陰で講習は和やかに楽しく進みました。(いつもそうですよ!)勉強やスポーツはもちろん大事ですが、彼には優しさがありますので、その輝く個性はこれからもずっと大事にして頂きたいと思います。お母様も愛情一杯に叱っておりますのでご本人もきっと感じ取っていると思います。

 講習後は皆さんとともにレストランで食事をいただきました。顔を見知った間柄ですのでワイワイと楽しく時が流れていきます。私がここで教室をおこなうに至った経緯を簡単に記しますと、映画監督で今は小説家Oさんの奥様がこちらでデッサン教室をされており、私をモデルに呼んでいただいたことからデッサン教室の生徒であるOさんを通じ以来五年間講師を務めさせていただいておりますし、郁己君とは、金山剣術稽古会に参加されていた俳優M氏のご紹介で門人となっていただきました。そうしたさまざまな繋がりが一つの形となって場を生み出し、和が整い情が生まれることに人間の良さ、素晴らしさを感じることが出来ております。

 今日は、郁己君のお母様からお土産を皆さんでいただき、冗談でWさんに「お酒のアテになりますね!」と言ったところ通じず、三回ぐらい言い直したのですが、どうやら「アテ」が東京では通じないことが今日の今日分かりました。Sさんも「アテ」を知らず、私としてもこの歳になって、思いも寄らぬ発見があって嬉しいような不思議な気分でした。「酒の肴」や「つまみ」は勿論使いますが、雰囲気的に「アテ」と言いたくなるシチュエーションもあり、今日のようにチョットからかう感じで使うにはやはり「アテ」が浮んできます。もしかすると東京の方で知らなかった方も意外に多いかもしれませんので、使える機会があれば一度お酒の席で「アテは何がいいですか?」というふうに使ってみると話題が一つ出来そうですね。地方によれば自分のことを「アテ」というところもありそうな気がしますが…その場合肴は「アテ」が当て嵌まらないんでしょうね。


 最後に今日の記念写真を掲載させていただきます。


2019.08.13 クラーチ剣術教室

2019.08.13 クラーチ剣術教室②


 こうしたお写真は数年後感じ入るものになってくると思いますので、これからも日々を積み重ねそれぞれがそれぞれに人の良さを感じられるように生きていきたいと思います。今日も教室のみなさま、そして郁己君とお母様、ありがとうございました。また次回お会い出来る日を楽しみにしております。


 金山孝之 指導・監修 DVD
『古武術は速い~“型の手続き”を追求した剣・杖の実践的な体使い~』

(2019年5月20日より発売中)

2019年8月24日(土)『剣術 特別講習会』(お申し込み受付中)

金山剣術稽古会ホームページ(お問い合わせ受付中)

2019年8月 武術稽古日程

2019年9月 武術稽古日程

甲野善紀先生からの紹介文


2019-08-14(Wed)
 
プロフィール

金山孝之


     金山 孝之
  Takayuki Kanayama


1975年生まれ
福岡県北九州市出身
東京都世田谷区在住

松聲館技法研究員

金山剣術稽古会主宰

Gold Castle
殺陣&剣術スクール主宰

高齢者のための剣術教室
クラーチ剣術教室講師


1999年
映画監督中田秀夫氏との出会いにより映画に出演。そのほかマンダムのモデルや舞台のプロデュース公演などをおこなう

2006年
小林照子先生とのご縁から
「からだ化粧」のモデルを務める

2009年
武術の道を志しそれまでの活動を一新し武術稽古と研究に励む

2011年
武術研究家甲野善紀先生に師事し「抜刀術」「剣術」「杖術」「体術」などの稽古と研究に取り組んでいる。また、先生の書籍、番組撮影、記録映像、その他演武等における打太刀や受けを務めている

2013年
刀と身体操作の技術向上を目指し裾野を広げるべく「Gold Castle 殺陣&剣術スクール」を発足

2014年
甲野善紀先生より
「松聲館技法研究員」を拝命
自身の経験を活かした指導法を各道場等でおこなっている
 
シニア住宅にて
「高齢者のための剣術教室」をおこなっている

日信工業株式会社の製品
「SAMURAI BRAKE」のプロモーション活動に携わる

2015年
「金山剣術稽古会」を発足
現代における武術稽古の必要性を身体と心で学べる場として活動している

2018年
「関西特別講習会」として定期的に関西地域での講習会を開催

2019年
BABジャパンよりDVD『古武術は速い』刊行

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

管理画面
金山孝之のブログQRコード
QR
月別アーカイブ