FC2ブログ

親しんだ懇親会会場とのお別れ

 本日は品川区総合体育館剣道場にて「剣術 特別講習会」を開催いたしました。今回も第一部に小太刀、第二部に大刀剣術と分けておこない、それぞれに集中した講習となりました。ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

 小太刀では、参加者が少ないこともあり、普段おこなわない脚足の歩の伸ばせ方を一列になっておこないました。これは前重心による重心移動にともなう慣性の働きと、重心を留め慣性の働きを先行することで脚足が流れていくという、床が滑りやすい道場では面白い稽古でもあります。

 床を蹴らずに、スケードボードに乗ったような感覚で床を滑っていくのですが、重心配分、寄せ足と前足の連動、足裏の皮膚の張り、そういったものが関係し歩が伸びていきます。もちろん微妙な浮き身も関係しています。

 そうした細かい身体の使い方をジックリとお伝えしたのち小太刀の稽古に入りました。今回新たに発見があったのは、小太刀で受ける際の軌道。肩甲骨の働きによる強さと、受け止める際の衝撃を吸収する動きが今回の講習会中に得ることが出来ました。これは特徴的でもありますので、告知の許可をいただいた、BABジャパンのDVD収録でお伝えしようと思います。出版社のBABジャパンは、武道武術をやっている人ならご存知の「月刊秘伝」を発行されている出版社です。今回お話を頂きましたので、私に出来る事があれば微力ながらお引き受けさせていただいた次第です。初めてのDVD発売に向けて、私もこれまでの稽古で得たものをなるべく解りやすくお伝え出来る様に考えております。慣れていないものですから、こうしたときは出版社の方のサポートは大変助かります。すべてはご縁からのことですので、大切にしていきたいと思っております。

 
 話を戻します。小太刀では今回稽古でもやっていない初めての技「対上段入身水平斬り」をおこないました。これは今後何かしらの変更があるかもしれませんが、私の小太刀には、右手首の使い方が肝でもありますので、やはり大刀剣術に比べて変化の多い小太刀剣術は難しい反面面白さがあります。

 第二部では、初めてお会いする方もお越しになられ、人数が少なかったのですがその分時間を掛けて観る事も出来ましたので、参加いただいたその方は懇親会にも参加して下さり、おかげで楽しい講習会&懇親会になりました。人数が多ければ今日はそこまで観る事もお話しすることも出来なかったかもしれませんので、良かったと思います。

 懇親会では、いつもお世話になっていたデニーズ東五反田店が11月上旬で閉店になってしまうという悲しいお知らせを聞き、こちらのお店は本当に良くして下さり、いつも安心して利用させていただくことが出来ました。今日もベテランスタッフの方がお二人ご挨拶に来てくださり、こんなに良い雰囲気で混雑しているお店が無くなってしまうのは寂しい限りですが、私も一人で講習前にはほぼ毎回利用させて頂いておりましたので残念でなりません。次の懇親会会場を考えなくてはなりませんが、幾つか考えているところがありますので、次回五反田へ講習に行ったときに訪ねようと思います。今日で懇親会の利用が最後となりましたが、ほんとうにデニーズ東五反田店のスタッフの皆様、楽しく利用させていただきありがとうございました。


2018年11月03日(土) 「杖整体操」のお知らせ(お申し込み受付中)

2018年11月22日(木)23日(金) 「関西特別講習会」(お申し込み受付中)

金山剣術稽古会HP

2018年10月 稽古日程

2018年11月 稽古日程

甲野善紀先生からの紹介文


2018-10-14(Sun)
 
プロフィール

金山孝之


     金山 孝之
  Takayuki Kanayama


松聲館 剣術技法研究員

金山剣術稽古会主宰

Gold Castle
殺陣&剣術スクール主宰

高齢者のための剣術教室
クラーチ剣術教室講師


――――――――――――――

1975年生まれ
福岡県 北九州市出身
東京都 世田谷区在住

1999年
映画監督中田秀夫氏との出会いにより俳優デビュー。他分野では、マンダムのモデルや舞台のプロデュース公演などの活動をおこなってきた。

2006年
小林照子先生とのご縁から  『 からだ化粧 』のモデルを務める。

2009年
武術の道を志しそれまでの活動を一新し武術稽古と研究に励む。

2011年
武術研究家甲野善紀先生に師事し身体の使い方を研究しながら、『 抜刀術 』『 剣術 』『 杖術 』『 体術 』などの稽古と研究に取り組んでいる。また、先生の書籍、番組撮影、記録映像、その他演武等における打太刀や受けを務めている。

2013年
刀と身体操作の技術向上を目指し裾野を広げるべく
『 Gold Castle 殺陣&剣術スクール 』を立ち上げる。

2014年
甲野善紀先生より
『 松聲館 剣術技法研究員 』という名称を頂き、自身の経験を活かした指導法を各道場等でおこなっている。
 
高齢者向け住宅にて
『 高齢者のための剣術教室 』をおこなっている。

日信工業株式会社の製品『 SAMURAI BRAKE 』のプロモーション活動をおこなう。

2015年
『 金山剣術稽古会 』を立ち上げ、現代における武術稽古の必要性を、身体と心で学べる場として活動している。

2018年
『 関西特別講習会 』として人との繋がりを大事に遠方での講習会もおこなっている。

――――――――――――――
    
ご質問や、稽古希望の方はこちらの【 お問い合わせ 】よりご連絡下さい。

その他ジャンルを問わずお仕事のご依頼や『 剣技指導 』などのご依頼も受付けておりますのでこちらの【 お問い合わせ 】よりご連絡下さい。

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

管理画面
金山孝之のブログQRコード
QR