FC2ブログ

第二回目 杖整体操 心地良く終了~

 夕方におこなったGold Castle の講習後、同会場で第二回目となる「杖整体操」の講習会を開催いたしました。

 今回は初めてお会いするSさんも、クラーチ剣術教室の生徒さん達と一緒になっておこなっていただきました。初めは緊張されていましたが、クラーチのWさんやHさんの雰囲気に緊張が解され楽しかったと仰っていただきました。今日は二人一組でおこなっていた両手持ち上げなどを三人一組とし、両側から二人で持ち上げるようにおこないました。身体への負担を考えますとやはりこれが適していることと、三人が集中して静かな中で感じ合っていくことがよりこの杖整体操らしさというか、この独特の運動にはマッチしていると感じます。川原田氏が合気道と通じるものがあります。と仰っていたのも頷けるように、相手とのテンションのなかで、どう感じているだろうか、自らの身体感と相手との身体感を感じるようにおこなうのです。ですから自らの心にバリアが掛かっている人は、この杖整体操では良い意味で表に出されます。そういう人でも、次第に「快放状態」になれる身体感を得て、心理的状況が弛むような、そう、この杖整体操は身体だけでなく、心の状態も弛ませる働きがあると私は診ております。

 今日は第一回目からかなり変更点もありリラックスした雰囲気の中で集中しておこなうことが出来ました。次回は11月3日(土)におこなう予定ですが、今回の内容を省みて、時間配分や内容など次回につながる点も見えてきましたので次回はさらに心地良くパッケージングしたものをお伝えできると思います。

 今回はうつ伏せになってからの順手持ち上げが好評でした。先日考案した一人で出来る腰の揺らぎも同じく好評。最後に五分間好きなようにやってもらうのも良かった。私も今日はやり過ぎていないので調子が良い。なにごともやり過ぎは逆効果となります。

 今回三連休ということで参加できなかった方もいらっしゃったと思いますが、次回は11月3日(土)15時30分~17時00分 文京スポーツセンター 柔道場にて開催いたします。今年の6月に改修工事が終わり綺麗になっていると思われます。丸の内線茗荷谷駅から徒歩五分ですので、新鮮な場所でおこなうとまた感じが違うものと思われます。近日中に告知をいたしますので、常連の方、初めての方、誰でも気持ちよく取り組めるものですのでご連絡お待ちしております。

 本日お越しのみなさま、ありがとうございました!


2018年10月13日(土) 「剣術 特別講習会」(お申し込み受付中)

2018年11月22日(木)23日(金) 「関西特別講習会」(お申し込み受付中)

金山剣術稽古会HP

2018年10月 稽古日程

2018年11月 稽古日程

甲野善紀先生からの紹介文


2018-10-08(Mon)
 
プロフィール

金山孝之


     金山 孝之
  Takayuki Kanayama


松聲館 剣術技法研究員

金山剣術稽古会主宰

Gold Castle
殺陣&剣術スクール主宰

高齢者のための剣術教室
クラーチ剣術教室講師


――――――――――――――

1975年生まれ
福岡県 北九州市出身
東京都 世田谷区在住

1999年
映画監督中田秀夫氏との出会いにより俳優デビュー。他分野では、マンダムのモデルや舞台のプロデュース公演などの活動をおこなってきた。

2006年
小林照子先生とのご縁から  『 からだ化粧 』のモデルを務める。

2009年
武術の道を志しそれまでの活動を一新し武術稽古と研究に励む。

2011年
武術研究家甲野善紀先生に師事し身体の使い方を研究しながら、『 抜刀術 』『 剣術 』『 杖術 』『 体術 』などの稽古と研究に取り組んでいる。また、先生の書籍、番組撮影、記録映像、その他演武等における打太刀や受けを務めている。

2013年
刀と身体操作の技術向上を目指し裾野を広げるべく
『 Gold Castle 殺陣&剣術スクール 』を立ち上げる。

2014年
甲野善紀先生より
『 松聲館 剣術技法研究員 』という名称を頂き、自身の経験を活かした指導法を各道場等でおこなっている。
 
高齢者向け住宅にて
『 高齢者のための剣術教室 』をおこなっている。

日信工業株式会社の製品『 SAMURAI BRAKE 』のプロモーション活動をおこなう。

2015年
『 金山剣術稽古会 』を立ち上げ、現代における武術稽古の必要性を、身体と心で学べる場として活動している。

2018年
『 関西特別講習会 』として人との繋がりを大事に遠方での講習会もおこなっている。

――――――――――――――
    
ご質問や、稽古希望の方はこちらの【 お問い合わせ 】よりご連絡下さい。

その他ジャンルを問わずお仕事のご依頼や『 剣技指導 』などのご依頼も受付けておりますのでこちらの【 お問い合わせ 】よりご連絡下さい。

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

管理画面
金山孝之のブログQRコード
QR