FC2ブログ

ひさしぶりのI君との稽古

 気管支炎になりかけの絶不調のなか、日中は横になり回復に務めた。夜は高田馬場で五ヶ月ぶりにI君と稽古をおこなった。

 中学一年生となり、逞しくなってきた感がある。ニコニコとI君らしい笑顔で新しく追加した杖の三十連円打など直ぐに覚え、ブランクを感じさせない身体の成長とともに動きも良くなっていた。

 小学校五年生の頃からマンツーマンで稽古をしてきたので、この成長をさまざまに感じることは喜びでもある。質問が多くなり、具体的な部分での確認が出来るようになったのはこの五ヶ月での変化である。人の成長を促すのは環境の変化も大いにあるだろうし、そういう意味では、私自身もそうだが生徒にとってもどのような環境がいいのかを考えさせられる。

 汗を大量にかくものの、気がつけば私の体調もかなり楽になっていた。精神的なものは体調にも大きく関係してくる。あらためて、I君との稽古は私にとっても大事な時間であり、これからも続けられることを願う。

 時間は進み、同時に物事は変わり、人も変わっていく。だからこそ、今の今をあらためて大事にしなければと思うのである。


2018年8月11日(土) 「杖術 特別講習会」
(お申し込み受付中)

2018年8月12日(日)「杖整体操」開催のお知らせ
(お申し込み受付中)

金山剣術稽古会  

2018年8月 稽古日程

甲野善紀先生からの紹介文


2018-08-07(Tue)
 
プロフィール

金山孝之


     金山 孝之
  Takayuki Kanayama


1975年生まれ
福岡県北九州市出身
東京都世田谷区在住

松聲館技法研究員

金山剣術稽古会主宰

Gold Castle
殺陣&剣術スクール主宰

高齢者のための剣術教室
クラーチ剣術教室講師


1999年
映画監督中田秀夫氏との出会いにより映画に出演。そのほかマンダムのモデルや舞台のプロデュース公演などをおこなう

2006年
小林照子先生とのご縁から
「からだ化粧」のモデルを務める

2009年
武術の道を志しそれまでの活動を一新し武術稽古と研究に励む

2011年
武術研究家甲野善紀先生に師事し「抜刀術」「剣術」「杖術」「体術」などの稽古と研究に取り組んでいる。また、先生の書籍、番組撮影、記録映像、その他演武等における打太刀や受けを務めている

2013年
刀と身体操作の技術向上を目指し裾野を広げるべく「Gold Castle 殺陣&剣術スクール」を発足

2014年
甲野善紀先生より
「松聲館技法研究員」を拝命
自身の経験を活かした指導法を各道場等でおこなっている
 
シニア住宅にて
「高齢者のための剣術教室」をおこなっている

日信工業株式会社の製品
「SAMURAI BRAKE」のプロモーション活動に携わる

2015年
「金山剣術稽古会」を発足
現代における武術稽古の必要性を身体と心で学べる場として活動している

2018年
「関西特別講習会」として定期的に関西地域での講習会を開催

2019年
BABジャパンよりDVD『古武術は速い』刊行

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

管理画面
金山孝之のブログQRコード
QR