FC2ブログ

蛙の復活

 台風一過となった本日は、昨日と同じ品川区総合体育館にてGold Castle 殺陣&剣術スクールの講習をおこないました。日曜日の品川区での講習は一コマの中で殺陣と剣術や杖術などをおこなっておりますが、本日は殺陣と小太刀と抜刀術をおこないました。私自身一人でおこなっておりますので、頭の中は常日頃から剣術、杖術、抜刀術、小太刀、体術、殺陣、それぞれを如何におこなっていくかを考えております。そうしたさまざまな動きや伝え方をどのようにおこなっていくかを日々講習後や稽古後には振り返って考えておりますが、あの時のあの瞬間の表情というものは、なかなか忘れることは出来ないものです。良くも悪くもそうして心に残ったものは、次なる指導への忘れないテーマとなります。

 今日の鍛練稽古では昨日に続き「蛙」をおこないました。私も今日の講習を終えて軽く筋肉痛になりましたので、今日参加された皆さんもなっているものと思われます。その身体の感触からして下半身を練るにはこの位の運動は必要だと感じます。私はつい自分一人でおこなう場合無茶をしてしまうのですが、これはほんとに良いことはありませんので適度に何でもないようにおこなえることが重要です。

 今日で7月の講習も終わりましたが、会場の変更などもあり安定しない月でもありました。10月からは戸越体育館の耐震工事にともなう、品川区総合体育館の抽選倍率が上がる事が予想されます。したがいまして、深川スポーツセンターの利用度が10月以降増えてくるかもしれません。負担の少ない料金で運営していくには区の施設の利用が必須です。ですが、安定的に同じ会場と時間が確保できないというデメリットが生じます。そのため、生徒の皆様には毎月調整していただくご負担が掛かっております。日曜日の品川区開催が一コマになってしまいましたが、もう少し人数が戻ってきましたら再び二コマ開催とさせていただきますので、日程調整も合わせやすくなるかと思います。

 8月は復帰される生徒も数名いらっしゃいますのでまた賑やかな講習となりそうです。逆にお休みされる生徒も数名いらっしゃいますが、長期休講中で復帰のタイミングを考えている生徒もいらっしゃるかもしれませんので、そうした入れ替わりの月となる8月は復帰されるのに良いタイミングではないかと思われます。


 火星がいよいよ明るくなってきました。二年二ヶ月毎に地球に接近してくるこの現象と全てが記録的な豪雨、熱波、逆走台風に関連は無いかと思いますが、このほかまだ何か記録的現象は起こるのでしょうか…揺れだけは勘弁して欲しいものです。


2018年8月11日(土) 「杖術 特別講習会」
(お申し込み受付中)

2018年8月12日(日)「杖整体操」開催のお知らせ
(お申し込み受付中)

金山剣術稽古会  

2018年7月 稽古日程

2018年8月 稽古日程

甲野善紀先生からの紹介文


2018-07-30(Mon)
 
プロフィール

金山孝之


     金山 孝之
  Takayuki Kanayama


松聲館 剣術技法研究員

金山剣術稽古会主宰

Gold Castle
殺陣&剣術スクール主宰

高齢者のための剣術教室
クラーチ剣術教室講師


――――――――――――――

1975年生まれ
福岡県 北九州市出身
東京都 世田谷区在住

1999年
映画監督中田秀夫氏との出会いにより俳優デビュー。他分野では、マンダムのモデルや舞台のプロデュース公演などの活動をおこなってきた。

2006年
小林照子先生とのご縁から  『 からだ化粧 』のモデルを務める。

2009年
武術の道を志しそれまでの活動を一新し武術稽古と研究に励む。

2011年
武術研究家甲野善紀先生に師事し身体の使い方を研究しながら、『 抜刀術 』『 剣術 』『 杖術 』『 体術 』などの稽古と研究に取り組んでいる。また、先生の書籍、番組撮影、記録映像、その他演武等における打太刀や受けを務めている。

2013年
刀と身体操作の技術向上を目指し裾野を広げるべく
『 Gold Castle 殺陣&剣術スクール 』を立ち上げる。

2014年
甲野善紀先生より
『 松聲館 剣術技法研究員 』という名称を頂き、自身の経験を活かした指導法を各道場等でおこなっている。
 
高齢者向け住宅にて
『 高齢者のための剣術教室 』をおこなっている。

日信工業株式会社の製品『 SAMURAI BRAKE 』のプロモーション活動をおこなう。

2015年
『 金山剣術稽古会 』を立ち上げ、現代における武術稽古の必要性を、身体と心で学べる場として活動している。

2018年
『 関西特別講習会 』として人との繋がりを大事に遠方での講習会もおこなっている。

――――――――――――――
    
ご質問や、稽古希望の方はこちらの【 お問い合わせ 】よりご連絡下さい。

その他ジャンルを問わずお仕事のご依頼や『 剣技指導 』などのご依頼も受付けておりますのでこちらの【 お問い合わせ 】よりご連絡下さい。

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

管理画面
金山孝之のブログQRコード
QR