FC2ブログ

熱波の中、皆様お越しいただきありがとうございました

 今日は今年に入って一番暑く感じた一日であった。暑い日でも風が吹けばありがたく感じるのだが、今日の風は熱風のため暑いだけである。自然環境に対する色々なことの報いであると受け入れるしかない。

 本日は昨日に続いて深川スポーツセンターにてGold Castle 殺陣&剣術スクールの講習をおこないました。

 今日は生徒で役者のMさんが事務所の先輩Oさんを紹介して下さり体験受講されました。多少経験があるとの事でしたので、今日は雰囲気を読んで基礎的な事からというより、いきなりIさんとペアでおこなっていただきました。積極的に動きのコミュニケーションを取られておりましたので、私としましても敢えて細かくお伝えするというよりは、当人達に任せて今日はおこなっていただきました。Oさんのジックリ取り組むという、間に合わせで身につけるといった雰囲気が無かったこともそうした理由にあります。

 そして今日はひさしぶりに子役で活躍されている生徒S君とT君が参加されました。今はお二人ともお仕事で時間が取りにくく月に一回の受講となっておりますが、やはりひさしぶりにお会いしますと背丈が大きくなっているのを感じます。私も子供の頃、親戚の叔父さんに会うたびに大きくなったと言われていたその気持ちが分かるようになりました。小学校高学年から中学に入っての時期は一週間でも身体の変化を感じます。同時に内面的な部分も変わってきますので、成長が楽しみな反面寂しさも感じられる時期となります。今年の秋ごろに二人共お仕事が決まっておりますので、今この教室で取り組んでいる時間がとても重要であると理解しておこなっておりますので、良い集中状態で熱意をもって取り組んでおります。

 さらに本日は、ミュージシャンのWさんの知人であるCさんが杖術クラスを体験受講されました。講習後に知ったのですが、Cさんはニューヨーク市ブルックリン区で現役の警察官であり、Wさんとともに杖術を奮闘されておりました。講習後は握手を交わしバッジを見せてくださったり、少しですがお話も出来ました。記念写真も撮りましたので後日ブログに掲載したいと思います。こうした、交流といいますか出会いがありますのも、講師という立場あってのものですので、その立場に恥じない講習をこれからも精進し向上していかなければと思います。

 久しぶりにお会いしたYさんやSさんも楽しく受講されていました。後半はそれぞれが教え合う状況の中で、いろいろと感じ入りながら講習風景を眺めておりました。初めは皆体験参加で始まった生徒達ですが、時の流れは講習の雰囲気を成長させます。自己を見つめ、得たものは相手への見方に通じ、理解と想いやり、その先への導きへと道筋が見えてきます。自分を観ることは相手を知るためのものでもあり、そうした観察眼を持つことは心の純度にも関わってきます。純度が言葉の紡ぎ方や動きの精査発見に繋がっているものですので、観察するという事は大きな意味をもっているということです。

 七月の講習も早いもので最終週となりますが、月末恒例立廻り講習を一旦止め通常の講習をおこなう予定です。今日は新しい立廻りを少しおこないましたが、これまでのものに比べて手数は少ないので比較的覚えやすいものと思われます。8月以降は、これまで行ってきたものと合わせて新しい内容を同時に行っていく予定です。それぞれの方に合わせられる内容も増えてきておりますので、復帰される生徒の皆様も楽しみにしていて下さい。

 本日は殺陣クラス杖術クラスともに賑わう講習となりました。来週は土日とも品川区総合体育館でおこないますので、楽しみにお待ちしております。


2018年8月11日(土) 「杖術 特別講習会」
(お申し込み受付中)

金山剣術稽古会  

2018年7月 稽古日程

2018年8月 稽古日程

甲野善紀先生からの紹介文


2018-07-23(Mon)
 
プロフィール

金山孝之


     金山 孝之
  Takayuki Kanayama


松聲館 剣術技法研究員

金山剣術稽古会主宰

Gold Castle
殺陣&剣術スクール主宰

高齢者のための剣術教室
クラーチ剣術教室講師


――――――――――――――

1975年生まれ
福岡県 北九州市出身
東京都 世田谷区在住

1999年
映画監督中田秀夫氏との出会いにより俳優デビュー。他分野では、マンダムのモデルや舞台のプロデュース公演などの活動をおこなってきた。

2006年
小林照子先生とのご縁から  『 からだ化粧 』のモデルを務める。

2009年
武術の道を志しそれまでの活動を一新し武術稽古と研究に励む。

2011年
武術研究家甲野善紀先生に師事し身体の使い方を研究しながら、『 抜刀術 』『 剣術 』『 杖術 』『 体術 』などの稽古と研究に取り組んでいる。また、先生の書籍、番組撮影、記録映像、その他演武等における打太刀や受けを務めている。

2013年
刀と身体操作の技術向上を目指し裾野を広げるべく
『 Gold Castle 殺陣&剣術スクール 』を立ち上げる。

2014年
甲野善紀先生より
『 松聲館 剣術技法研究員 』という名称を頂き、自身の経験を活かした指導法を各道場等でおこなっている。
 
高齢者向け住宅にて
『 高齢者のための剣術教室 』をおこなっている。

日信工業株式会社の製品『 SAMURAI BRAKE 』のプロモーション活動をおこなう。

2015年
『 金山剣術稽古会 』を立ち上げ、現代における武術稽古の必要性を、身体と心で学べる場として活動している。

2018年
『 関西特別講習会 』として人との繋がりを大事に遠方での講習会もおこなっている。

――――――――――――――
    
ご質問や、稽古希望の方はこちらの【 お問い合わせ 】よりご連絡下さい。

その他ジャンルを問わずお仕事のご依頼や『 剣技指導 』などのご依頼も受付けておりますのでこちらの【 お問い合わせ 】よりご連絡下さい。

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

管理画面
金山孝之のブログQRコード
QR