FC2ブログ

小太刀稽古で得られる感覚(中心、圧、間合い)

 三連休最後の海の日は品川区総合体育館剣道場で「剣術 特別講習会」を開催いたしました。

 猛暑が続く中お越しいただいた皆様、誠にありがとうございました!

 その前にご報告。

 昨日7/15(日)に「少林寺拳法東京都大会」親子の部で生徒のR君が優勝されました!今回で四年連続優勝となりご両親様もきっとお喜びのことと存じます。お父様とともに成しえた優勝はきっと生涯の思い出として心に残るものとなるでしょう。今後の活躍に期待しています。


 さて、今回の講習会では第一部に小太刀、第二部に大刀による剣術をおこないました。今回四時間講習をおこないましたが、参加者のみなさん始め私自身も、集中が途切れるそぶりも無く最後まで熱の入った講習となりました。

 高校二年生のK君も最後までシッカリと考えながら取り組むことが出来ておりました。やはり中学生の頃を思い返しますと格段の違いがあります。少年が青年になりやがて大人になっていく過程を見られることは幸せなことでもあります。優しい性格ですから壁にぶつかる事もあるでしょうし乗り越えるのに苦労するかもしれませんが、優しさはいずれ強さになりますので、そこが変わらずに彼の良さが育っていければと思います。

 今回は私もいろいろと武術について学ばせて頂いている井上欣也さんがご参加下さいました。二年ほど前までこの会場でコラボレーションの講習会をおこなっておりましたが、それ以来の来場となり二年ぶり位にお会いした方々もいらっしゃいました。井上さんも私設道場を持たれ、活動も広がってきておられます。7/21(土)13時30分~15時00分 都立大学徒歩15分の所でヨガの稽古会がおこなわれるそうです。少人数でおこなわれるそうですので興味のある方は先ほどのリンク先からチェックしてみてください。

 懇親会ではいつものように賑わいながら時々井上さんの技を受けたり楽しい時間を過ごさせていただきました。ソファに四人肩を寄せて並んで座りそれを崩すのは面白かったです。

 明日は早朝に起きるため今夜は講習内容までは書けませんが、第一部、第二部ともに時間が経つのが早く感じられました。小太刀稽古では、中心と圧力、そして技の間合いが大事であると気がつきました。小太刀と大刀ではかなり稽古が異なってきますし、だからこそ二時間別々に分けておこなう必要がありました。おそらく次回十月も小太刀と大刀による剣術を二コマ開催したいと計画中です。今回参加できなかった方もいらっしゃるかと思いますので、また次回までにお伝えする内容を整理したいと思います。

 講習後にひさしぶりに写真を撮りましたので掲載いたします。

2018.07.16 剣術 特別講習会 集合写真



金山剣術稽古会  

2018年7月 稽古日程

2018年8月 稽古日程

甲野善紀先生からの紹介文


2018-07-17(Tue)
 
プロフィール

金山孝之


     金山 孝之
  Takayuki Kanayama


松聲館 剣術技法研究員

金山剣術稽古会主宰

Gold Castle
殺陣&剣術スクール主宰

高齢者のための剣術教室
クラーチ剣術教室講師


――――――――――――――

1975年生まれ
福岡県 北九州市出身
東京都 世田谷区在住

1999年
映画監督中田秀夫氏との出会いにより俳優デビュー。他分野では、マンダムのモデルや舞台のプロデュース公演などの活動をおこなってきた。

2006年
小林照子先生とのご縁から  『 からだ化粧 』のモデルを務める。

2009年
武術の道を志しそれまでの活動を一新し武術稽古と研究に励む。

2011年
武術研究家甲野善紀先生に師事し身体の使い方を研究しながら、『 抜刀術 』『 剣術 』『 杖術 』『 体術 』などの稽古と研究に取り組んでいる。また、先生の書籍、番組撮影、記録映像、その他演武等における打太刀や受けを務めている。

2013年
刀と身体操作の技術向上を目指し裾野を広げるべく
『 Gold Castle 殺陣&剣術スクール 』を立ち上げる。

2014年
甲野善紀先生より
『 松聲館 剣術技法研究員 』という名称を頂き、自身の経験を活かした指導法を各道場等でおこなっている。
 
高齢者向け住宅にて
『 高齢者のための剣術教室 』をおこなっている。

日信工業株式会社の製品『 SAMURAI BRAKE 』のプロモーション活動をおこなう。

2015年
『 金山剣術稽古会 』を立ち上げ、現代における武術稽古の必要性を、身体と心で学べる場として活動している。

2018年
『 関西特別講習会 』として人との繋がりを大事に遠方での講習会もおこなっている。

――――――――――――――
    
ご質問や、稽古希望の方はこちらの【 お問い合わせ 】よりご連絡下さい。

その他ジャンルを問わずお仕事のご依頼や『 剣技指導 』などのご依頼も受付けておりますのでこちらの【 お問い合わせ 】よりご連絡下さい。

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

管理画面
金山孝之のブログQRコード
QR