FC2ブログ

新しい内容に熱の入った杖術特別講習会

 本日は品川区総合体育館にて「杖術 特別講習会」を開催いたしました。常連の方が多い特別講習会ですが、今回初めての内容も幾つかおこないました。

 こうした内容は、普段おこなっている土日の講習会ではあまり難しいものだと時間が掛かりすぎてしまうため、今日のような鍛練稽古の無い、2時間プラス延長分、私が現在おこなっているものの中で最新のものをお伝えする場として開催しております。

 開始前に、みなさんがそれぞれ三十連円打をおこなっておりましたので、本日の講習内容に入っておりませんでしたが、急遽おこなうことにいたしました。その後の「旋風」「合心之型其の二」と考える動きが続きましたので頭を使いすぎて疲れた方も多かったのではないでしょうか。

 あっという間の時間でしたが、それぞれに得るところはあったかと思われます。姿勢により動きが滑らかになることや、蹴り足を変えていくための脚部の使い方への課題など。今日の内容は以前から特別講習会でお伝えするものとして、私の稽古会で動きを練っておりましたが、ようやくその日が訪れたことに思わずニヤニヤとしてしまうこともありました。

 懇親会では、昨夜放送された深夜のテレビ東京の番組「孤独のグルメ」に出演されていた俳優のSさんから色々とお話を伺うことが出来ました。今度6月から7月に掛けて神奈川、三重、兵庫、埼玉にて日韓合作の舞台公演があり、公演は全て日本でおこなうそうですが、稽古は韓国でおこなうとのこと。頂いたチラシに書かれてある内容を一部紹介いたします。

 アントン・チェーホフ作「かもめ」を1930年代の日帝朝鮮に翻案、韓国最高峰の東亜演劇賞にて三冠を受賞し日韓合作のエポックメーキングとなった名作。歴史に翻弄される若き芸術家の物語、鳴り響くK&Jポップ、東アジアに生きる私たちの現在、未来へ、待望の再演。

 私自身、舞台稽古にパスポートを使った経験はありませんが、賞を受賞した作品の再演ということらしく、私とその場にいたWさんとYさんは直ぐに7/6(金)19時からの回をお申し込みいたしました。この日の会場はKATT神奈川芸術劇場という所です。横浜中華街にも近いため、Gold Castleの生徒の中で都合が良い方は、皆で観劇して打ち上げに中華街で食事をしたいと考えております。肝心のタイトルをお伝えしておりませんでした。『カルメギ』です。

 皆で行きますと楽しみも倍層するものと思われますので、ご都合のよろしい方ご連絡下さい。チケットは7/6は前売りで3.500円という補助金制度による格安料金です。いろいろと良い条件が揃っておりますので是非この舞台はお勧めしたいと思います。

 思わぬ告知に熱が入ってしまいましたが、懇親会では、関西の時ほど生き方についてまで語り合うことはありませんでしたが、いつもよりもう少し深目に会話が出来たように思います。別段、武術に興味があった訳でもなく、刀が好きな訳でもなく、和の事に興味があった訳でもなくたまたま人から誘われてこの道に入ったのですが、今にして思うことは、だからこそ今の考え方に至るのかと気付かされた部分があります。私にとって、技も刀も自分が信じる生き方の中で必要なものであり、心であったり、感じる力であったり、人と人とのやりとりから生み出していくものがあるのです。そうした私の信じたものを推し進めて行くことが私の生き方であり、無駄にならない時間を過ごすことになっているのだと思います。思考の偏りは大衆性に反するものですので、そのあたりのバランスを知り、これからも自らの信じた道を進んで行きたいと思います。


金山剣術稽古会  

2018年5月 稽古日程

2018年6月 稽古日程

甲野善紀先生からの紹介文


2018-05-13(Sun)
 
プロフィール

金山孝之


     金山 孝之
  Takayuki Kanayama


1975年生まれ
福岡県北九州市出身
東京都世田谷区在住

松聲館技法研究員

金山剣術稽古会主宰

Gold Castle
殺陣&剣術スクール主宰

高齢者のための剣術教室
クラーチ剣術教室講師

現代武術教室講師


1999年
映画監督中田秀夫氏との出会いにより映画に出演。そのほかマンダムのモデルや舞台のプロデュース公演などをおこなう

2006年
小林照子先生とのご縁から
「からだ化粧」のモデルを務める

2009年
武術の道を志しそれまでの活動を一新し武術稽古と研究に励む

2011年
武術研究家甲野善紀先生に師事し「抜刀術」「剣術」「杖術」「体術」などの稽古と研究に取り組んでいる。また、先生の書籍、番組撮影、記録映像、その他演武等における打太刀や受けを務めている

2013年
刀と身体操作の技術向上を目指し裾野を広げるべく「Gold Castle 殺陣&剣術スクール」を発足

2014年
甲野善紀先生より
「松聲館技法研究員」を拝命
自身の経験を活かした指導法を各道場等でおこなっている
 
シニア住宅にて
「高齢者のための剣術教室」をおこなっている

日信工業株式会社の製品
「SAMURAI BRAKE」のプロモーション活動に携わる

2015年
「金山剣術稽古会」を発足
現代における武術稽古の必要性を身体と心で学べる場として活動している

2018年
「関西特別講習会」として定期的に関西地域での講習会を開催

2019年
神田すずらん館にて「現代武術教室」講師を務める

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

管理画面
金山孝之のブログQRコード
QR