FC2ブログ

深川の余韻に想いを馳せ

 4月最後のGold Castle 殺陣&剣術スクールの講習では、深川スポーツセンターにて賑わう講習となりました。

 今日は約一年ぶりにT君が復帰され、さらにお姉様とご友人の方も体験参加にお越しいただきました。T君のお母様には、これまでにもいろいろな方を御紹介くださり、とてもありがたく感じております。真剣さと笑顔というのは見ていて気持ちのいいものです。

 月末恒例立廻り講習では、通して長くおこないますとどうしても一つ一つの粗が目立ってきます。その一つ一つを丁寧に、急がずに動けることが全体的に言える当面の課題となりそうです。

 今回「万乃型」を撮影いたしました。映像を見てそれぞれ動きをチェックして頂きたいと思います。ここから一つ一つの完成度を上げて行かなくてはなりませんので、どうすれば全体が同調して綺麗に動けるかを考え、セリフに関しましても間というのは違和感の無い間が求められるように、動きの間、剣の間というものを感じ取っていくことが、この型稽古にも求められます。その辺は、私も今後の講習で見ていきたいと思います。

殺陣にしても、万乃型にしても、まだまだ時間が掛かりますが、イベントや映像作品を作る訳ではありませんので、それぞれのペースで課題を克服していただければと思います。ですが、今後も生徒以外非公開の映像記録を撮っていきますので、それぞれにとって成長が見られるように、全体として良いものに、見違えるものになるように、励んでいただきたいと思います。

 杖術クラスでは、久しぶりに「十一之型」をおこないましたが、これも全員が最後まで出来るように励んで頂きたいと思います。新しい生徒も増えましたので、また折を見て以前おこなったものをおこなう予定です。

 さて、明日は早朝に家を出て、関西で明日明後日と続けて講習会をおこなわせていただきます。初めてお会いする方、再びお会いできる方、一度お会いすると、気持ちというのは懐かしいという想いに変わるものですから不思議なものです。さあ、あとは寝るだけ、目が覚めたら出発です。行って来ます!(メールの返信は5/2となりますのでご了承ください)


2018年5月12日(土)「杖術 特別講習会」
(お申し込み受付中)

金山剣術稽古会  

2018年4月 稽古日程

2018年5月 稽古日程

甲野善紀先生からの紹介文


2018-04-30(Mon)
 
プロフィール

金山孝之


     金山 孝之
  Takayuki Kanayama


松聲館 剣術技法研究員

金山剣術稽古会主宰

Gold Castle
殺陣&剣術スクール主宰

高齢者のための剣術教室
クラーチ剣術教室講師


――――――――――――――

1975年生まれ
福岡県 北九州市出身
東京都 世田谷区在住

1999年
映画監督中田秀夫氏との出会いにより俳優デビュー。他分野では、マンダムのモデルや舞台のプロデュース公演などの活動をおこなってきた。

2006年
小林照子先生とのご縁から  『 からだ化粧 』のモデルを務める。

2009年
武術の道を志しそれまでの活動を一新し武術稽古と研究に励む。

2011年
武術研究家甲野善紀先生に師事し身体の使い方を研究しながら、『 抜刀術 』『 剣術 』『 杖術 』『 体術 』などの稽古と研究に取り組んでいる。また、先生の書籍、番組撮影、記録映像、その他演武等における打太刀や受けを務めている。

2013年
刀と身体操作の技術向上を目指し裾野を広げるべく
『 Gold Castle 殺陣&剣術スクール 』を立ち上げる。

2014年
甲野善紀先生より
『 松聲館 剣術技法研究員 』という名称を頂き、自身の経験を活かした指導法を各道場等でおこなっている。
 
高齢者向け住宅にて
『 高齢者のための剣術教室 』をおこなっている。

日信工業株式会社の製品『 SAMURAI BRAKE 』のプロモーション活動をおこなう。

2015年
『 金山剣術稽古会 』を立ち上げ、現代における武術稽古の必要性を、身体と心で学べる場として活動している。

2018年
『 関西特別講習会 』として人との繋がりを大事に遠方での講習会もおこなっている。

――――――――――――――
    
ご質問や、稽古希望の方はこちらの【 お問い合わせ 】よりご連絡下さい。

その他ジャンルを問わずお仕事のご依頼や『 剣技指導 』などのご依頼も受付けておりますのでこちらの【 お問い合わせ 】よりご連絡下さい。

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

管理画面
金山孝之のブログQRコード
QR