FC2ブログ

冬の中休みも今日まで

 本日のGold Castle 殺陣&剣術スクールは深川スポーツセンターでおこないました。まず殺陣クラスでは、昨日と同様二人一組になっての「空抜け」「払い抜け」をおこない、リアクションとそれにともなう体捌きを稽古しました。立廻り抜き出し稽古では、芯とBの入り方から最後までを先週に続いておこない、その後、芯とD、芯とCの最後までおこないました。次回18日は柔道場でおこないますので、安全にかつ応用の利く倒れ方を集中的におこないたいと思います。

 続いて剣術クラスでは、昨日に続き「正面斬り」「斬割」に時間を掛けておこないました。やはりこの新しい正面斬りとなって、全員刃音が聞こえるようになりました。初速が上がることが要因となっております。

 最後は納刀法と抜刀術。

 後方突き、巴抜き、趺踞からの抜刀を稽古いたしました。

 今日は講習の合間に、Yさんからの依頼を受け、刀を持って幾つかのポーズを写真に撮っていただきました。私としても、初めてのポーズでしたので何とも不思議な気分でしたが、気が付けば開始時刻間際になっており、慌てて準備に入りました。

 これもまた、時期が訪れましたらどんな結果になっているのか楽しみにしております。

 さて、明日は戸越体育館で昼から「杖術 特別講習会」をおこないます。今回は少ないようですので、飛び込みでの参加も受付いたします。冬の中休みも今日まで、明日からはまた寒くなるでしょう。生徒の方、体験参加の方にも風邪の方やインフルエンザの方もいらっしゃいます。予防には手洗いうがいを小まめにおこない、免疫力を落とさないように夜更かしには気をつけましょう(私が言っても説得力ありませんが…)

 というわけで、明日もみなさま元気にお待ちしております。


2018年2月12日(月/振替休日)
「杖術 特別講習会」
(お申し込み受付中)

金山剣術稽古会  

2018年2月 稽古予定

2018年3月 稽古日程

甲野善紀先生からの紹介文


2018-02-11(Sun)
 
プロフィール

金山孝之


     金山 孝之
  Takayuki Kanayama


1975年生まれ
福岡県北九州市出身
東京都世田谷区在住

松聲館技法研究員

金山剣術稽古会主宰

Gold Castle
殺陣&剣術スクール主宰

高齢者のための剣術教室
クラーチ剣術教室講師

現代武術教室講師


1999年
映画監督中田秀夫氏との出会いにより映画に出演。そのほかマンダムのモデルや舞台のプロデュース公演などをおこなう

2006年
小林照子先生とのご縁から
「からだ化粧」のモデルを務める

2009年
武術の道を志しそれまでの活動を一新し武術稽古と研究に励む

2011年
武術研究家甲野善紀先生に師事し「抜刀術」「剣術」「杖術」「体術」などの稽古と研究に取り組んでいる。また、先生の書籍、番組撮影、記録映像、その他演武等における打太刀や受けを務めている

2013年
刀と身体操作の技術向上を目指し裾野を広げるべく「Gold Castle 殺陣&剣術スクール」を発足

2014年
甲野善紀先生より
「松聲館技法研究員」を拝命
自身の経験を活かした指導法を各道場等でおこなっている
 
シニア住宅にて
「高齢者のための剣術教室」をおこなっている

日信工業株式会社の製品
「SAMURAI BRAKE」のプロモーション活動に携わる

2015年
「金山剣術稽古会」を発足
現代における武術稽古の必要性を身体と心で学べる場として活動している

2018年
「関西特別講習会」として定期的に関西地域での講習会を開催

2019年
神田すずらん館にて「現代武術教室」講師を務める

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

管理画面
金山孝之のブログQRコード
QR