FC2ブログ

秋雨の戸越体育館

 珍しく一日明けてからの記事となってしまったが、昨日のGold Castle 殺陣&剣術スクールは戸越体育館にて午前の部と昼間の部を続けておこないました。

 昨日も朝から雨が降り続けており、8時45分に入り口が開場され、9時10分のスタートとなるため着替える時間を省くために、午前の部開催の場合は稽古着を来て自宅から行かなければなりません。いつもなら電車を乗り継ぎ歩いて会場まで行きますが、昨日は山手線の五反田で下車し、そこからタクシーに乗り換えて会場に向かいました。日本のように特に東京のように地下鉄が網の目を縫う様に走っているとタクシーという選択肢は最後になってくるのですが、2014年12月に日信工業さんのブレーキ製品のプロモーション活動として、インドネシアに演武と写真撮影のために5日間ほど行った経験がありますが、交通手段は車かバイクのみでタクシーが日常の足となり大変な混雑でした。


 さて、講習では午前の部昼間の部ともに、殺陣クラスでは基礎的な部分をおこない剣術クラスでは前回に続いて受け流し、そしてそこからの峰を返して相手を崩す稽古をいたしました。この峰を返して相手を崩す稽古では、腕の角度により背中を使えるかということが大事になってきます。力の方向、剣の接触部分と身体との繋がりを消さないための姿勢や脚部の連動、そうしたものを学ぶ事が目的です。

 昨日も新しく生徒になられた方やは初めて体験参加に来られた方が何人かいらっしゃいました。色々な方と出会っていく中で、この教室をより楽しく集中して真剣に取り組める空間にしていくことを私は忘れてはなりません。相手を思いやり、リスペクトする部分やときに空間を守るための発言もあるかもしれませんが、人が集まる場というのは、主宰者の影響が色濃く出るものですのでそのあたりはこれからも意識して間違えの無いようにおこないたいと思います。


金山剣術稽古会  

2017年10月 稽古日程

2017年11月 稽古日程

甲野善紀先生からの紹介文


2017-10-16(Mon)
 
プロフィール

金山孝之


     金山 孝之
  Takayuki Kanayama


1975年生まれ
福岡県北九州市出身
東京都世田谷区在住

松聲館技法研究員

金山剣術稽古会主宰

Gold Castle
殺陣&剣術スクール主宰

高齢者のための剣術教室
クラーチ剣術教室講師


1999年
映画監督中田秀夫氏との出会いにより映画に出演。そのほかマンダムのモデルや舞台のプロデュース公演などをおこなう

2006年
小林照子先生とのご縁から
「からだ化粧」のモデルを務める

2009年
武術の道を志しそれまでの活動を一新し武術稽古と研究に励む

2011年
武術研究家甲野善紀先生に師事し「抜刀術」「剣術」「杖術」「体術」などの稽古と研究に取り組んでいる。また、先生の書籍、番組撮影、記録映像、その他演武等における打太刀や受けを務めている

2013年
刀と身体操作の技術向上を目指し裾野を広げるべく「Gold Castle 殺陣&剣術スクール」を発足

2014年
甲野善紀先生より
「松聲館技法研究員」を拝命
自身の経験を活かした指導法を各道場等でおこなっている
 
シニア住宅にて
「高齢者のための剣術教室」をおこなっている

日信工業株式会社の製品
「SAMURAI BRAKE」のプロモーション活動に携わる

2015年
「金山剣術稽古会」を発足
現代における武術稽古の必要性を身体と心で学べる場として活動している

2018年
「関西特別講習会」として定期的に関西地域での講習会を開催

2019年
BABジャパンよりDVD『古武術は速い』刊行

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

管理画面
金山孝之のブログQRコード
QR
月別アーカイブ