FC2ブログ

サプライズの差し入れに感激

 8時間後には講習が始まっているという状況であるが、今日のGold Castleは夕方に杖術クラスの講習をおこない、杖を使いながら腿の引き上げによる力というものを皆さんに実感していただいた。最後のお辞儀潰しも盛り上がった。全体的に体術に近い講習だった。最後にOさんの技を受けたが以前よりもハッキリと力が伝わってきた。自分で諦めずに最後まで通り道を探っておこなうこと。

 夜の部では開始前に警察官のOさんがいつものように制服姿で訪れ、私も久しぶりだったので嬉しくなり駆け寄ってご挨拶。Oさんがわざわざ皆さんの為にお茶とスポーツドリンクを4ℓ分も買ってきてくださり、そのお心遣いに頭が下がりっぱなしです。

 殺陣クラスの講習では、「三歩拍合」をさまざまにおこない、間合いを掴むことの重要性をお伝えしながら、皆さんに色々とおこなっていただいた。最後は芯と絡みAとBの流れをおこない、Bの足運びの難しさを実感していただいた。これにはやはり三歩拍合稽古が必須となる。

 今夜は、23時30分頃に関西のK氏から電話が入り1時頃までいろいろな会話が尽きることなく続いた。会話の中で、武術稽古における身体の在り方と対人関係であったり心理面における部分が非常に似ているということがあらためて解った。

 全体の雰囲気から何を求められているのか、それに対し対応するべく手段をその時々に合わせて判断し答える。空間に滞りが出たときは、間を置き詰まりを無くす。その柔軟さや硬さというものがどの時にどう必要になるのか、相手によっても変わるし状況によっても変わってくる。色々な要素が同時に対応法として持ち合わせておかなければならず、それでいて芯の部分は変わることなくそちらへと導いていくことが武術稽古でおこなっているものと非常に似通っていると感じた。

 明日は、9時10分~11時10分 品川区総合体育館柔道場でおこない、間をおいて、18時30分~20時30分 品川区総合体育館剣道場でおこないます。9月に入り、久しぶりにお会いする方も増えてきております。明日の講習も皆様楽しみにお待ちしております!


2017年9月23日 「抜刀術 特別講習会」
(お申し込み受付中)

金山剣術稽古会  

2017年9月 稽古日程

2017年10月 稽古日程

甲野善紀先生からの紹介文


2017-09-10(Sun)
 
プロフィール

金山孝之


     金山 孝之
  Takayuki Kanayama


1975年生まれ
福岡県北九州市出身
東京都世田谷区在住

松聲館技法研究員

金山剣術稽古会主宰

Gold Castle
殺陣&剣術スクール主宰

高齢者のための剣術教室
クラーチ剣術教室講師


1999年
映画監督中田秀夫氏との出会いにより映画に出演。そのほかマンダムのモデルや舞台のプロデュース公演などをおこなう

2006年
小林照子先生とのご縁から
「からだ化粧」のモデルを務める

2009年
武術の道を志しそれまでの活動を一新し武術稽古と研究に励む

2011年
武術研究家甲野善紀先生に師事し「抜刀術」「剣術」「杖術」「体術」などの稽古と研究に取り組んでいる。また、先生の書籍、番組撮影、記録映像、その他演武等における打太刀や受けを務めている

2013年
刀と身体操作の技術向上を目指し裾野を広げるべく「Gold Castle 殺陣&剣術スクール」を発足

2014年
甲野善紀先生より
「松聲館技法研究員」を拝命
自身の経験を活かした指導法を各道場等でおこなっている
 
シニア住宅にて
「高齢者のための剣術教室」をおこなっている

日信工業株式会社の製品
「SAMURAI BRAKE」のプロモーション活動に携わる

2015年
「金山剣術稽古会」を発足
現代における武術稽古の必要性を身体と心で学べる場として活動している

2018年
「関西特別講習会」として定期的に関西地域での講習会を開催

2019年
BABジャパンよりDVD『古武術は速い』刊行

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

管理画面
月別アーカイブ