初 海老名での稽古

 すっかり深夜の1時となってしまったが、本日は傘を差さなくても小雨が気持ち良く感じる快適な一日であった。

 新宿から小田急線快速急行に乗って海老名へ行き、そこで井上欣也さんと待ち合わせして徒歩五分ほどの綺麗な稽古会場へ移動。

 海老名駅周辺は大型商業施設ららぽーとが二年ほど前に出来たそうで、のどかな田んぼの風景もありながら買い物やレジャーに対応した街になっていた。もっとも海老名と言えば、海老名サービスエリアぐらいしか立ち寄ったことがないので、今回初めてその地を踏みしめることが出来た。

 稽古では、井上さんが二尺七寸の居合刀を手に入れられたということで、初めて居合刀による抜刀と納刀を稽古した。井上さんの場合、私がやっていることをお伝えして、あとは井上さんの感覚で動きを手に入れるといった方法がいいのではないかと思い、あまり細かい部分についてはおこなわず、こんな感じです。というふうにお伝えした。

 あっという間に時間が経過し、私としては体術を少し確かめたかったのであったが、やはり接触の大事さやエネルギーの伝え方など私自身稽古不足を感じた。先日ミネアポリスの加藤氏から「超一流になるのは才能か努力か?」という本を頂いたが、これに置き換えると、やはり得物の稽古に比べて圧倒的に体術関連の稽古は不足している。今ある時間の中でどのようにおこなっていくかをこれからは考えていきたい。

 稽古後は、近くの居酒屋さんで暑気払い。一件目は「紗らら」というお店で、私にとってはなんとも居心地の良いお店であった。店長さんともご挨拶出来たので、海老名に訪れたときにはまた行きたいお店である。二件目は少し歩いて「さざん」というお店へ。同じ系列の本店であるが、お店の雰囲気や音楽のボリュームからして「紗らら」に軍配が上がった(笑)。17時30分から始まりお店を移って21時過ぎまでいろんなお話をして、こういう会話は井上さん以外とは出来ないだろうなぁ…という喜びの中、想い出にのこる2017年の山の日を満喫いたしました。

 いろいろとお世話になりっぱなしの一日でしたが、海老名はアクセス的にも行きやすいですし、また是非伺いたいと思います。本日は稽古会場からお店の予約までお世話になりありがとうございました。これからも武術稽古や生きていく中でのお話など語り合っていけたらと思います。次も楽しみにしておりますので宜しくお願いいたします!


2017年8月12日(土)「立廻り 特別講習会」
(受付終了いたしました)

金山剣術稽古会  

2017年8月 稽古日程

2017年9月 稽古日程

甲野善紀先生からの紹介文


2017-08-12(Sat)
 
プロフィール

金山孝之


     金山 孝之
  Takayuki Kanayama


松聲館 剣術技法研究員

金山剣術稽古会主宰

Gold Castle
殺陣&剣術スクール主宰

高齢者のための剣術教室
クラーチ剣術教室講師


――――――――――――――

1975年生まれ
福岡県 北九州市出身
東京都 世田谷区在住

1999年
映画監督中田秀夫氏との出会いにより俳優デビュー。他分野では、マンダムのモデルや舞台のプロデュース公演などの活動をおこなってきた。

2006年
小林照子先生とのご縁から  『 からだ化粧 』のモデルを務める。

2009年
武術の道を志しそれまでの活動を一新し武術稽古と研究に励む。

2011年
武術研究家甲野善紀先生に師事し身体の使い方を研究しながら、『 抜刀術 』『 剣術 』『 杖術 』『 体術 』などの稽古と研究に取り組んでいる。また、先生の書籍、番組撮影、記録映像、その他演武等における打太刀や受けを務めている。

2013年
刀と身体操作の技術向上を目指し裾野を広げるべく
『 Gold Castle 殺陣&剣術スクール 』を立ち上げる。

2014年
甲野善紀先生より
『 松聲館 剣術技法研究員 』という名称を頂き、自身の経験を活かした指導法を各道場等でおこなっている。
 
高齢者向け住宅にて
『 高齢者のための剣術教室 』をおこなっている。

日信工業株式会社の製品『 SAMURAI BRAKE 』のプロモーション活動をおこなっている

2015年
『 金山剣術稽古会 』を立ち上げ、現代における武術稽古の必要性を、身体と心で学べる場として活動している。

――――――――――――――
    
ご質問や、稽古参加希望の方はこちらの【 お問い合わせ 】よりご連絡下さい。

その他ジャンルを問わずお仕事のご依頼や『 剣技指導 』などのご依頼も受付けておりますのでこちらの【 お問い合わせ 】よりご連絡下さい。

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

管理画面
金山孝之のブログQRコード
QR