異文化コラボレーション

 10月28日【渋谷映画神社】というイベントに参加した。16時30分から17時まで宮益坂にある『御嶽神社』の境内の特設ステージにて演武をおこなった。

 天候は生憎の雨模様、しかしイベント開始が近づくにつれポツポツと小雨程度になった。始めに杖術から演武をおこなった。「ヒューマンビートボックス」という声や唇や鼻のみでさまざまな音を奏でる早川先輩(芸名)のリズムに感応しながら自由にステージ上を動いた。10分程して、一旦下がり道着を紺から白に着替え、続いて抜刀術の演武に入る。この時から雨脚が激しくなりだし、ギターのnapさんと北村太郎さんが加わりさらにポールダンスのRyoさんとYuriさんが加わる、タップダンスのMURATAP MASAKINGさんも加わり、グリーンのレーザー光の演出も加わり、当然だがかつてない場所での演武であった。

 本降りの雨のなか、ステージ上で20分間抜刀し続けた。通常の抜刀術とは違い、技と技の繋がりが重要になり、止まっていられない。かといって殺陣のように舞うわけにもいかない。脚部の使い方が重要で、相手をさまざまな位置に設定し、そこに対し続けざまに斬りこんでいく。重要なことは刀を振るのではなく刀で斬らなければならない。リズムに合わせて舞うのではなく、音楽による鼓動の高まりや静まりを、斬るという行為に憑依させていければこのような異文化コラボレーションも私自身可能性が見えてきた。

 演武を終えて一番嬉しかったことは、『抜刀術』という言葉を、武術とまったく縁のなかったエンターテインメントの世界の方々や、見に来て下さったお客様の口から聞かれたことだ。私自身の活動の中で今回が初めて武術をエンターテインメントの世界と融合させることができたという記念になるだろう。この機会を与えてくださった映画監督の廣田正興氏に深く感謝したい。


2012-10-29(Mon)
 

居合刀

 今日は新しい居合刀二尺四寸五分を購入した。あまり反りがなく、重さを感じないバランスと、ヨレにくい拵え、シンプルで面の凹凸の少ない鍔が、私にとっては実用的で好みである。鞘は黒呂塗のため、見た目に美しいが実用的にどうであるか気になるところではある。しかし、技術もそうであるが、扱う得物、それから道着、袴、帯など、刀の操法に関わってくるものには、もっと細やかに気遣う必要がありそうだ。

 しかし、新しい刀が手に入ると嬉しいものだ。以前使っていたものにほぼ近い感覚なので影響はないだろう。私自身の環境も変わり、これからの新たな武術稽古においてこの刀とともに励みたい。

 間際でのお知らせとなりますが10月28日は15時から渋谷、宮益坂にある「御獄神社」にて、渋谷芸術祭2012【渋谷映画神社】という映画祭等イベントがあります。28日は15時位~16時位の間、僕もそこで武術演武などをおこなう予定。ただ天気の方が降水確率が高いため心配であるが、私自身そういったイベントは初めてのためどのような反応があるのか楽しみにしている。


2012-10-27(Sat)
 

本日より

 2012年10月26日、今日は武術を始めてちょうど3年半の日になります。そして本日よりこちらでブログを立ち上げることになりました。まだまだ不慣れな状況ですが、いろいろな方と情報交換できる場として活用出できたらと思っております。

 今日から少しずつ新しい武術との取り組み方に日々精進して参ります。今後とも宜しくお願いいたします。


2012-10-26(Fri)
 
プロフィール

金山孝之


     金山 孝之
  Takayuki Kanayama


松聲館 剣術技法研究員

金山剣術稽古会主宰

Gold Castle
殺陣&剣術スクール主宰

高齢者のための剣術教室
クラーチ剣術教室講師


――――――――――――――

1975年生まれ
福岡県 北九州市出身
東京都 世田谷区在住

1999年
映画監督中田秀夫氏との出会いにより俳優デビュー。他分野では、マンダムのモデルや舞台のプロデュース公演などの活動をおこなってきた。

2006年
小林照子先生とのご縁から  『 からだ化粧 』のモデルを務める。

2009年
武術の道を志しそれまでの活動を一新し武術稽古と研究に励む。

2011年
武術研究家甲野善紀先生に師事し身体の使い方を研究しながら、『 抜刀術 』『 剣術 』『 杖術 』『 体術 』などの稽古と研究に取り組んでいる。また、先生の書籍、番組撮影、記録映像、その他演武等における打太刀や受けを務めている。

2013年
刀と身体操作の技術向上を目指し裾野を広げるべく
『Gold Castle 殺陣&剣術スクール』を立ち上げる。

2014年
甲野善紀先生より
『 松聲館 剣術技法研究員 』という名称を頂き、自身の経験を活かした指導法を各道場等でおこなっている。
 
高齢者向け住宅にて
『 高齢者のための剣術教室 』をおこなっている。

日信工業株式会社の製品『 SAMURAI BRAKE 』のプロモーション活動をおこなっている

2015年
『 金山剣術稽古会 』を立ち上げ、現代における武術稽古の必要性を、身体と心で学べる場として活動している。

――――――――――――――
    
ご質問や、稽古参加希望の方はこちらの【 お問い合わせ 】よりご連絡下さい。

その他ジャンルを問わずお仕事のご依頼や『 剣技指導 』などのご依頼も受付けておりますのでこちらの【 お問い合わせ 】よりご連絡下さい。

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

管理画面
金山孝之のブログQRコード
QR