FC2ブログ

「杖術 特別講習会」のお知らせ

 2019年3月9日(土)品川区総合体育館 剣道場にて杖術の特別講習会をおこないます。

 今回は、「入身撥ね上げ突き」「旋転払い突き」「まだ名前の決まっていない新しい動き」を中心におこなう予定です。その方に合わせた動きをお伝えして参りますので、初心者から経験者まで幅広く取り組めるものとなっております。毎週通うのは大変と思われている方にはこうした単発での講習会はおすすめです。合気道家の方には好評をいただいております。

 初めての方や他流の方、高齢者の方も歓迎いたします。
 (貸し出し用の軽い杖は用意しています)


2018.08.11(土) 杖術 特別講習会
※写真はWEB動画「かざあな。杖術編」より


【開催時間】
15時00分~17時00分
18時00分~懇親会

【会場】
品川区総合体育館 剣道場


【参加費】
3.000円


【お申し込み方法】
ホームページ、または「こくちーず」より下記の内容を明記してご連絡下さい。
①「氏名」 
②「年齢」 
③「性別」 
④「杖の有無」 
⑤「懇親会の参加または不参加」

上記の内容を確認しましたら、こちらより折り返しご連絡させていただきます。


≪プロフィール≫
松聲館 剣術技法研究員
金山剣術稽古会 主宰
Gold Castle 殺陣&剣術スクール 主宰
高齢者住宅 クラーチ溝の口 剣術教室講師


≪参考動画≫
三十連円打

十一之型


2019-02-11(Mon)
 

備えあれば憂いなし

 夜にお二人の方と電話でお話し、それぞれ一時間ずつ合わせて二時間も電話してしまった。昔のように電話代が掛からなくなったことは本当にありがたい。昔は時間を気にしながら話をしていたし、県外の人となるとさらに手短にしなければなんて思っていた時代も今は昔。


 さてさて、本日土曜日は積雪が心配でしたが、都内では積もることなく交通機関の影響も受けずに剣術特別講習会を開催することが出来ました。

 ご結婚され10ヶ月振りにお会いした方や、遠方から参加された方、特別講習会に初めて参加された方々も含め盛会となりました。

 講習会では、「陰陽之太刀」「陰陽之祓い」「陰陽之型」をおこない、後半は「劉之構」「劉之型 月」をおこないました。予定していた内容を全てお伝えしたと思っていたのですが、帰ってみて「陰陽之型 霧」が時間の関係で出来ていなかったことに気がつきました。それだけ、私も指導に熱が入っていたのだと思います。

 「陰陽之型」「劉之型」それぞれに左手が重要であることが今日の講習会であらためて解りました。

 陰陽之型では、素手では難しくて出来ないほど得物を包む左手手の内が目まぐるしく最初から最後まで動き続けております。

 劉之型では、相手の頚動脈に速やかに刀の物打ちを付けるには、左手が伸びきってしまうと逆に距離が開いてしまい左手を緩めることで最短距離で届かせることが出来ます。初めの内はどうしても届かせようと両腕を伸ばしてしまいますが、それが逆に届かない原因になっていることが、今日の講習の最後に気がつき面白いものだと感じました。

 私自身ふだん気にせずにおこなっている事でも、指導する観点から観て行きますとあらためて言葉に変換する際に「なるほどなぁ。」と誰かに教えて貰っているような不思議な感じがいたします。

 今日の剣術では、これまでに一瞬で終わるものが多かったので、型として動きを続けて付けております。どうしても実戦的なものを考えますと、一振りの追及になってしまうのですが、その一振りの追及に至る身体の連動性や手の内、体捌きの手順などを身体に取り込む稽古も必要に感じているからです。

 最後に「劉之型 霧」が出来なかったのが残念ですが、これはまた講習会などでお伝えして行こうと思います。


 今回は何となく予備の木刀を二本持って行って正解でした。

 参加されるみなさん全員木刀を持参されますので、予備はどうかと思ったのですが、お二人の方の木刀が折れ、丁度持ってきた二本の木刀があったので講習を続けることが出来ました。やはり「備えあれば憂いなし」ですね。今後も忘れぬようにしたいと思います。


 講習後は駅前のガストで懇親会。
 ふだんなかなかお話出来ない方ともいろいろなお話が出来て、こうした気さくな雰囲気で話に花が咲くのは嬉しいものです。思わぬところでいろいろな繋がりがありますから人が集まるというのは楽しいものですね。

 今日参加された遠方の方から、早速まだ告知していない来月の「杖術 特別講習会」のお申し込みを頂きました。来月は3/9(土)に品川区総合体育館 剣道場にて15時00分~17時00分(延長の可能性大)に開催いたします。懇親会は18時より予定しております。またあらためて告知させていただきます。

 気温の乱高下の激しいなか、今日はかなり寒く積雪の心配もありましたが、お越しいただいたみなさまありがとうございました!


2019年2月16日(土)「杖整体操」のお知らせ(お申し込み受付中)

金山剣術稽古会ホームページ

2019年2月 武術稽古日程

2019年3月 武術稽古日程

甲野善紀先生からの紹介文


2019-02-10(Sun)
 

全員に楽しんでいただけた立廻りの撮影

 本日は品川区総合体育館にて「立廻り特別講習会」を開催いたしました。

 今回は撮影を目的としておこないましたので、Gold Castle の生徒限定とさせていただきました。一番の功労者は撮影と記録を一人でおこなってくださった生徒のNさんです。手持ちで追いかけるのはなかなか難しいのですが、後半は安定しアングルや間合い等ベストな位置取りでおこなって下さいました。この立廻り特別講習会はNさんありきでの開催でしたので、役者さんが半数を占めた今回の撮影ではみなさん最後まで楽しんで下さったように手応えを感じております。

 OKテイクの映像を皆でチェックしながら進めていきましたので、全体的な動きが具体的に理解出来るようになり、撮影しながらも全員の上達を感じました。

 映像というのはアングルにより見栄えは大きく変わっていきます。そうした芯と絡みと撮影者の動きが一体となってワンカットが収められていきます。

 今日の実戦的な講習でそれぞれレベルアップした箇所はあったように思います。相手の動きは勿論のこと、カメラから見える映りの意識、視野の片隅で捉える撮影者の移動に合わせる動き、そうしたものを撮影のなかで監督やカメラマンに「ああ、この役者は解っているな。」と、現場での理解力を養う稽古にもなっております。

 しかしながらこうした事は、最低限必要な動きが身に備わり集中の余力が他に持っていける段階になって初めて意識し実行できるものであります。つまり、役者さんにとっては初めての現場でも、動きにおける基礎的な剣の操作、身のこなし方というのは既に考えなくても動ける状態にあることが条件としては必須であり、そうした前提条件の中でカメラアングルの意識であったり、監督に求められる動き方の要求に答えることが出来るのです。

 つまり殺陣クラスで学ぶことというのは、さまざまなパターンにおける動き方をこれまでの引き出しの中から調整していくものであり、そうした引き出しを増やすことが毎回の稽古で大事になってきます。より早く成長されたい方は、その具体的な引き出しについてノートを取っておくといいでしょう。それについては立廻りの動きの中で自ら課題となる動きを記入し、その動きのポイントを掴み身体に習得させていきながらさらに次の課題へと進んで行くと上達は早いでしょう。もっとも、これはお仕事に必要なスキルを求められる俳優さんにとってのアドバイスですので、皆がノートを取って上達を急ぐ必要はありません。私としても楽しんでいただける講習が一番望ましいと思っておりますので。

 今日は私もそうですが皆さんにとりましても楽しみな映像が撮れたと思います。勿論素人の制作ですので、それなりの映像となりますが、大事なことは作品としての完成度ではなく、普段の講習の雰囲気の中でどれほど動けているかを伝えられることが大事なのではないかと思います。私の教室は、イベントや作品作りはしておりませんが、生徒の技量を伸ばすことを最優先しておこなっておりますので、そういった意味からもこの映像は生徒一人ひとりの技量を見せるものになったと思います。そしてその映像を、出来る範囲で見栄え良く撮れるように労力を惜しみなく発揮してくださったNさんにはあらためてお礼申し上げます。

 後日編集して皆様へデータをお渡ししたいと思っておりますので、しばらくの間お待ち下さいませ。そして完成後はGold Castle のホームページに一般公開用として動画を掲載する予定です。

 別段アクションが好きな人達が参加している訳でもなく、イベントに出るためにチームで活動している訳でもなく、俳優や学生、会社員の方々の映像であることが興味深いところです。
 
 本日はみなさま、長い時間にも関わらず最後まで集中し怪我無く良い映像を撮りきることができ誠にありがとうございました!ここで達成感を持ってしまってはいけませんので、次なる引き出しを増やす内容にシフトしていきます。講習に参加できなかった皆様も、次の立廻りで少し速度を落としジックリ進めていきますのでよろしくお願いいたします。


2019年2月09日(土)「剣術 特別講習会」のお知らせ(お申し込み受付中)

2019年2月16日(土)「杖整体操」のお知らせ(お申し込み受付中)

金山剣術稽古会HP

2019年1月 稽古日程

2019年2月 稽古日程

甲野善紀先生からの紹介文


2019-01-14(Mon)
 

「杖整体操」 開催のお知らせ

 2019年2月16日(土)に杖を使っての健康法を講習会でおこないます。 

 この体操の目的とするところは、気持ちよさの中で身体が整っていく調整が成される所にあります。その気持ちよさには、杖という一本の丸棒が腕の重さによる負担や心的ストレスを和らげ、バランスの乱れた姿勢を整えやすく出来るところにあります。

 この体操には、痛みを堪えて伸ばすことや頑張りは必要なく、ただ気持いいところを探しながらその位置を見つけた時に、温泉に浸かるような感覚で留まりリラックスするだけです。

 元々は私の身体の調整法の為に考案したものですが、これまでにない身体の心地良さと痛みを堪えることなく気持ちよさのなかで身体の詰まりが取れ、疲労やそれに伴うストレスが抜けていく感じが得られたことから、講習会や稽古会等で色々な人を対象におこなってきたものです。それぞれの反応を受け、内容を整理しより効果的に身体の心地良さとリラックスが得られるための講習会を開催しようと至った訳であります。

 ヨガの要素や、体操の要素、整体の要素も、この杖整体操には含まれておりますので、カラダの硬い方やカラダが凝っている方、精神的になかなかリラックスできない方、武道に関係なく会社員の方でも安心して簡単におこなえるものです。頑張らずに心地良さの中で身体が整う講習会ですのでご関心のある方は一度ご参加ください。
(動きやすい服装で大丈夫です。貸し出し用の杖はご用意してあります。)


2018.11.22 杖整体操

2018.11.03 杖整体操④

2018.11.03 杖整体操⑯


【開催日】
2019年2月16日(土曜日)


【開催時間】
18時00分~19時30分


【会場】
品川区総合体育館 柔道場


【参加費】
2.000円


【お申し込み方法】
Gold Castle 殺陣&剣術スクールのホームページ、または「こくちーず」より下記の内容を明記してご連絡下さい。
①「氏名」 
②「年齢」 
③「性別」 
④「杖の有無」 

上記の内容を確認しましたら、こちらより折り返しご連絡させていただきます。


≪プロフィール≫
松聲館 剣術技法研究員
金山剣術稽古会 主宰
Gold Castle 殺陣&剣術スクール 主宰
高齢者住宅 クラーチ溝の口 剣術教室講師


2019-01-08(Tue)
 

「剣術 特別講習会」のお知らせ

2019年2月9日(土) 文京スポーツセンター 剣道場にて剣術の特別講習会をおこないます。

今回はこれまでの内容に加え、新たに「陰陽の太刀」「陰陽の祓い」をおこないます。
初心者から、経験者までその方に応じて進めて参りますのでお申し込みお待ちしております。
(貸し出し用の木刀は用意しています。)


2019.02.09 剣術 特別講習会
(写真はBABジャパン制作によるDVD撮影の一コマ)


【開催時間】
15時30分~17時30分
18時00分~懇親会

【会場】
文京スポーツセンター 剣道場


【参加費】
3.000円



【お申し込み方法】
ホームページ、または「こくちーず」より下記の内容を明記してご連絡下さい。
①「氏名」 
②「年齢」 
③「性別」 
④「木刀の有無」 
⑤「懇親会の参加または不参加」

上記の内容を確認しましたら、こちらより折り返しご連絡させていただきます。


≪プロフィール≫
松聲館 剣術技法研究員
金山剣術稽古会 主宰
Gold Castle 殺陣&剣術スクール 主宰
高齢者住宅 クラーチ溝の口 剣術教室講師


2019-01-08(Tue)
 
プロフィール

金山孝之


     金山 孝之
  Takayuki Kanayama


1975年生まれ
福岡県北九州市出身
東京都世田谷区在住

松聲館技法研究員

金山剣術稽古会主宰

Gold Castle
殺陣&剣術スクール主宰

高齢者のための剣術教室
クラーチ剣術教室講師

現代武術教室講師


1999年
映画監督中田秀夫氏との出会いにより映画に出演。そのほかマンダムのモデルや舞台のプロデュース公演などをおこなう

2006年
小林照子先生とのご縁から
「からだ化粧」のモデルを務める

2009年
武術の道を志しそれまでの活動を一新し武術稽古と研究に励む

2011年
武術研究家甲野善紀先生に師事し「抜刀術」「剣術」「杖術」「体術」などの稽古と研究に取り組んでいる。また、先生の書籍、番組撮影、記録映像、その他演武等における打太刀や受けを務めている

2013年
刀と身体操作の技術向上を目指し裾野を広げるべく「Gold Castle 殺陣&剣術スクール」を発足

2014年
甲野善紀先生より
「松聲館技法研究員」を拝命
自身の経験を活かした指導法を各道場等でおこなっている
 
シニア住宅にて
「高齢者のための剣術教室」をおこなっている

日信工業株式会社の製品
「SAMURAI BRAKE」のプロモーション活動に携わる

2015年
「金山剣術稽古会」を発足
現代における武術稽古の必要性を身体と心で学べる場として活動している

2018年
「関西特別講習会」として定期的に関西地域での講習会を開催

2019年
神田すずらん館にて「現代武術教室」講師を務める

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

管理画面
金山孝之のブログQRコード
QR