FC2ブログ

身体と心を弛める時間の大切さ

 三連休最後の日は品川区総合体育館柔道場にて『杖整体操』の講習会をおこないました。

 私も講習会で色々おこなっておりますが、杖整体操では本人がどう感じるかが他の講習内容とは異なるものです。心と身体は繋がっておりますので、その両方がリラックス出来るようにおこないます。

 今回は私にとっても次への課題が見えてきました。課題と申しますのは、導入と進行です。それは内容の選択もありますし、その順番もあります。もちろんその場の流れでおこなうこともありますし、やはり稽古とは異なる導入と進行であると感じました。

 今回は少ない人数の中、初めてご参加いただいた方がお二人いらっしゃいました。全体数が少ないのは杖整体操の告知が、まだ必要としている方に行き届いていないからだと思います。それでも初めてお会いする方が比較的訪れ易いのが特徴であり、それから他の特別講習会や私の稽古会にお越しくださった方もいらっしゃいました。

 次回は同会場にて、12/23(月/祝)15時30分~17時00分に計画しております。
※(天皇陛下退位に伴いこの日は祝日では無くなりましたので、次回の開催は1月13日(月/祝)18時~19時半で予定しております。)

 武術を通じて興味を持たれた方でも構いませんし、何もしていなくてもこのブログや配信している動画またはBABジャパンから発売されたDVDや月刊秘伝で私の事を知った方でも、この杖整体操なら安心して身を任せられると思います。初めての方は多少の緊張もあり効きが十分でない場合も考えられると思いますので、再度お越しいただきますと初回よりもリラックスしやすく私が感じているような心地良さを実感しやすくなるかと思います。

 ある年齢を超えますと、一晩の睡眠だけでは身体は調子を戻してくれなくなります。仕事でのデスクワークや私のように普段から得物を振って身体を動かしている者にとっては、心身ともに弛めるような調整法が必要になります。ヨガやストレッチもそうした身体の調整にはなると思いますが、より簡単に杖を使うことで途中で留まれることがその人にとっての良い所ですので、そこを探して心地良く留まっていただくことがこの杖整体操の特徴の一つであります。また、相手に引っ張ってもらう操作も杖整体操ならではですので、操作をする側に負担の無い方法でおこなうことが重要であります。今回の講習では私は講師でしたので、一人で相手を持ち上げましたが、やはりこれは腰への負担が大きいためおこなってはなりません。必ず二人で持ち上げるようにおこなって下さい。

 その人にとって、年月を重ねてきたパートナーである我が身体をどのように労ってあげられるか、杖整体操に限らず、このことは身体だけに留まらず心という観点も見落としがちですので、安らかに穏やかになれる、そうした時間を作って実践してあげることが今の駆け足だらけの時代には大事であると思います。

 今日お越しいただきましたみなさま、どうもありがとうございました!


 金山孝之 指導・監修 DVD
『古武術は速い~“型の手続き”を追求した剣・杖の実践的な体使い~』


2019年10月19日(土)『抜刀術 特別講習会』

2019年10月21日(月)&22日(火)『関西特別講習会』

金山剣術稽古会ホームページ

2019年10月 武術稽古日程

甲野善紀先生からの紹介文


2019-10-14(Mon)
 

お越し頂きありがとうございました

 ラグビーW杯が盛り上がっておりますが、今日の『杖術 特別講習会』では時間が丸被りしたせいか、稀に見る少ない状況での開催となりました。それでも昨日三名の方がお申し込み下さいましたので講習会の形にはなりました。思い出すのは、前回のオリンピックでフィギュアスケートの羽生選手が金メダルを取った時も、土曜日で丸被りしてこの日は体験参加の方二名のみという事もありました。

 今回はそれぞれ集中的にお伝えすることが出来たと思います。始めに、杖の一人稽古をおこなう際の自由に動く方法を順序を追ってお伝えし、続いて手首や肘、肩回り等の可動を良くする動きをお伝えいたしました。

 今日の参加者を見て急遽「十一之型」をお伝えし、後半は「玉簾」「渦潮」「捧げ首潰し」をおこないました。

 参加者全員ジャンルの異なる生業の方でしたので、興味深さと共に最後まで熱の冷めない講習でした。十一之型では私も一部動きに気づいたことがありましたし、捧げ首潰しでは、右手を返し落とした崩しから、左手に持つ杖を被せるようにおこなう動きの繋がりに、受けを取りながら左右それぞれの働きを混同させないこと等、得られるものがありました。

 予定時刻を二十分延長して終了。杖の技法もそうですが、重心の把握やコントロール、そうした自らの身体を操るということに興味を持って頂けたのではないかと思われます。


 講習後はいつものようにキリンシティへ。私も含めて三名という少ない人数でしたが、会話の内容は普段話せないことが多く、この人数とメンバーだったから話してしまったことに恥ずかしさを感じますが、心地良い時間に気が付けば二時間四十分が経過しておりました。講習会よりも長い時間を過ごしていたとは思えないのですが、それだけ盛り上がっていたのだと思います。

 今回もお越しいただいた皆様、ありがとうございました!
 

2019.09.28 杖術 特別講習会 懇親会①

2019.09.28 杖術 特別講習会 懇親会②

2019.09.28 杖術 特別講習会 懇親会③


 金山孝之 指導・監修 DVD
『古武術は速い~“型の手続き”を追求した剣・杖の実践的な体使い~』


2019年10月14日(月/体育の日)『杖整体操』

2019年10月19日(土)『抜刀術 特別講習会』

2019年10月21日(月)&22日(火)『関西特別講習会』

金山剣術稽古会ホームページ

2019年09月 武術稽古日程

2019年10月 武術稽古日程

甲野善紀先生からの紹介文


2019-09-29(Sun)
 

『抜刀術 特別講習会』のお知らせ

2019年10月19日(土) 品川区総合体育館 剣道場にて抜刀術の特別講習会をおこないます。

居合刀で抜刀術の稽古を集中的におこないたい方や、抜刀術独特の身体感を得るために、二時間抜刀術と納刀法をおこないます。(鞘付木刀も可)

この特別講習会では、現在私の稽古としている抜刀術や納刀法をお伝えして参ります。その中から参加者の方々に合った稽古法をお伝えしていきたいと思います。(初心者の方でもおこなえる内容があります)


2019.04.06 抜刀術 特別講習会
(写真はBABジャパン制作によるDVD撮影の一コマ)


【開催時間】
15時00分~17時00分 『抜刀術/納刀法』
18時00分~20時00分 『懇親会』

【会場】
品川区総合体育館 剣道場


【参加費】
講習会 3.000円


【お申し込み方法】
ホームページ、または「こくちーず」より下記の内容を明記してご連絡下さい。
①「氏名」 
②「年齢」 
③「性別」 
④「帯・居合刀の有無」(鞘付木刀でも構いません) 

上記の内容を確認しましたら、こちらより折り返しご連絡させていただきます。


≪プロフィール≫
松聲館技法研究員
金山剣術稽古会 主宰
Gold Castle 殺陣&剣術スクール 主宰
高齢者住宅 クラーチ溝の口 剣術教室講師


≪参考動画≫
2019年 金山孝之 抜刀術映像

かざあな。抜刀術編


2019-09-06(Fri)
 

『杖整体操』開催のお知らせ

2019年10月14日(月/体育の日) 『杖整体操』おこないます。 

この体操の目的とするところは、気持ちよさの中で身体が整っていく調整が成される所にあります。その気持ちよさには、杖という一本の丸棒が腕の重さによる負担や心的ストレスを和らげ、バランスの乱れた姿勢を整えやすく出来るところにあります。

この体操には、痛みを堪えて伸ばすことや頑張りは必要なく、ただ気持いいところを探しながらその位置を見つけた時に、温泉に浸かるような感覚で留まりリラックスするだけです。

元々は私の身体の調整法の為に考案したものですが、これまでにない身体の心地良さと痛みを堪えることなく気持ちよさのなかで身体の詰まりが取れ、疲労やそれに伴うストレスが抜けていく感じが得られたことから、講習会や稽古会等で色々な人を対象におこなってきたものです。それぞれの反応を受け、内容を整理しより効果的に身体の心地良さとリラックスが得られるための講習会を開催しようと至った訳であります。

ヨガの要素や、体操の要素、整体の要素も、この杖整体操には含まれておりますので、カラダの硬い方やカラダが凝っている方、精神的になかなかリラックスできない方、武道に関係なく会社員の方でも安心して簡単におこなえるものです。頑張らずに心地良さの中で身体が整う講習会ですのでご関心のある方は一度ご参加ください。
(動きやすい服装で大丈夫です。貸し出し用の杖はご用意してあります。)


2018.11.22 杖整体操

2018.11.03 杖整体操④


【開催日】
2019年10月14日(月曜日)


【開催時間】
18時00分~19時30分


【会場】
品川区総合体育館 柔道場


【参加費】
2.000円


【お申し込み方法】
Gold Castle 殺陣&剣術スクールのホームページ、または「こくちーず」より下記の内容を明記してご連絡下さい。
①「氏名」 
②「年齢」 
③「性別」 
④「杖の有無」 

上記の内容を確認しましたら、こちらより折り返しご連絡させていただきます。


≪プロフィール≫
松聲館技法研究員
金山剣術稽古会 主宰
Gold Castle 殺陣&剣術スクール 主宰
高齢者住宅 クラーチ溝の口 剣術教室講師


2019-09-06(Fri)
 

『杖術 特別講習会』のお知らせ

2019年9月28日(土) 品川区総合体育館 剣道場にて、杖術特別講習会を開催いたします。

講習では、これまでにおこなった技の中から幾つか抜粋しておこないたいと思います。初めて参加される方には、杖の基礎的な扱い方と手の内の使い所をお伝えしながら、幾つかの動きをおこないます。

初めての方や他流の方も歓迎いたします。
(貸し出し用の軽い杖を数本ご用意しております)


2018.08.11(土) 杖術 特別講習会
※写真はWEB動画「かざあな。杖術編」より
https://www.youtube.com/watch?v=BSYn3VawOaI


【開催時間】
15時00分~17時00分
18時00分~懇親会

【会場】
品川区総合体育館 剣道場


【参加費】
3.000円


【お申し込み方法】
ホームページまたは「こくちーず」より下記の内容を明記してご連絡下さい。
①「氏名」 
②「年齢」 
③「性別」 
④「杖の有無」 
⑤「懇親会の参加または不参加」

上記の内容を確認しましたら、こちらより折り返しご連絡させていただきます。


≪プロフィール≫
松聲館 剣術技法研究員
金山剣術稽古会 主宰
Gold Castle 殺陣&剣術スクール 主宰
高齢者住宅 クラーチ溝の口 剣術教室講師


≪参考動画≫
三十連円打

十一之型


2019-08-26(Mon)
 
プロフィール

金山孝之


     金山 孝之
  Takayuki Kanayama


1975年生まれ
福岡県北九州市出身
東京都世田谷区在住

松聲館技法研究員

金山剣術稽古会主宰

Gold Castle
殺陣&剣術スクール主宰

高齢者のための剣術教室
クラーチ剣術教室講師


1999年
映画監督中田秀夫氏との出会いにより映画に出演。そのほかマンダムのモデルや舞台のプロデュース公演などをおこなう

2006年
小林照子先生とのご縁から
「からだ化粧」のモデルを務める

2009年
武術の道を志しそれまでの活動を一新し武術稽古と研究に励む

2011年
武術研究家甲野善紀先生に師事し「抜刀術」「剣術」「杖術」「体術」などの稽古と研究に取り組んでいる。また、先生の書籍、番組撮影、記録映像、その他演武等における打太刀や受けを務めている

2013年
刀と身体操作の技術向上を目指し裾野を広げるべく「Gold Castle 殺陣&剣術スクール」を発足

2014年
甲野善紀先生より
「松聲館技法研究員」を拝命
自身の経験を活かした指導法を各道場等でおこなっている
 
シニア住宅にて
「高齢者のための剣術教室」をおこなっている

日信工業株式会社の製品
「SAMURAI BRAKE」のプロモーション活動に携わる

2015年
「金山剣術稽古会」を発足
現代における武術稽古の必要性を身体と心で学べる場として活動している

2018年
「関西特別講習会」として定期的に関西地域での講習会を開催

2019年
BABジャパンよりDVD『古武術は速い』刊行

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

管理画面
金山孝之のブログQRコード
QR
月別アーカイブ